ホールケーキが30種類も!【パティスリー グランママ賀茂店】

 福岡市地下鉄賀茂駅1番出口から福岡都市高速道路の高架沿いを徒歩約4分、客足が絶えない人気のケーキショップ「パティスリー グランママ賀茂店」(福岡市早良区)を訪ねました。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「いつ行ってもショーケースにたくさんケーキがある」「賀茂の名前のついたオリジナルの焼き菓子が手土産にちょうどいい」と地域で愛される創業24年目の同店で、冬のおすすめ商品を聞きました。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 たっぷりのカスタードが詰まったクッキーシュー「賀茂カスター」(129円税込み)やナッツの香り高い風味が人気の「賀茂焼きサブレ」(同)など、賀茂の名前を冠したオリジナルの焼き菓子で町を盛り上げています。「せっかく店まで足を運んでくれる方をがっかりさせないように、いつもショーケースは満杯に」がオーナーシェフ松藤栄治さんのポリシーです。

出典:グランママ 賀茂店
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 マーガリンなどは使用せず、国産バターを使って丁寧に作られるお菓子がぎっしり並べられた店内。ホールケーキが約30種類、ケーキ約40種類、それに自慢の焼き菓子が加わり、なんと常時100種類を超えるスイーツがそろいます。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 3カ月に一度のペースで店の3分の2のスイーツが新商品に入れ替わるそうで、常に飽きられない品ぞろえを心掛けているそうです。取材中も「どれにしようか…迷って困るんですよ」と笑顔でショーケースを眺める来店客の姿が見られました。そう、あれこれ迷って選ぶのも楽しみの一つですよね。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 冬のイチオシスイーツは「アントルメフランボア」。フランボア(木いちご)のジャムでミラーのようにコーティングされた華やかなケーキで、中は生クリームとスポンジ仕立て、上部には各種ベリーやチョコレートが自由にデザインされています。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 「これから本格的なイチゴのシーズンです。甘酸っぱい大人のケーキを楽しんで」とパティシエの松藤迅海さん。艶やかな赤が映えるこのケーキ、4~6人向けの5号サイズ(直径15cm)でなんと1,404円。地下鉄の交通費を使って訪れてもお得です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 他にもたっぷりのマロンクリームでデコレーションした「アントルメマロン」(同)も「大きなモンブラン」を食べているようなぜいたくな気分が楽しめます。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

 午後9時までオープンしているので、急なお祝いや仕事終わりしか買う時間がないという人の「スイーツの駆け込み寺」的な役割もあるお店ですが、「年末シーズンはぜひとも予約を」と松藤さん。ケーキのほか焼き菓子もすべて予約OKだそうなので、ホームパーティーの手土産や帰省の際に「賀茂」の名前のついたお菓子の詰め合わせなどを贈ってみませんか。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp

パティスリー グランママ賀茂店

住所:福岡市早良区賀茂 3-2-27 電話:092-871-6881 営業:9:00~21:00 元日休(年末年始は時短営業) インスタ @grandmama_kamo

パティスリー グランママ賀茂店

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる