すっきり美しく整えるには?「玄関収納」のポイント

 住まいの顔となる玄関は、いつもすっきりと美しい空間にしたいもの。家族以外の人の目に触れることもありお家の印象を左右する場所でもあるため、特に清潔感やインテリアにこだわりたいですよね。今回は、すっきり見えて使いやすい「玄関収納のポイント」をご紹介します。

目次

玄関は家の「顔」となる場所

出典:写真AC

 家族が日々出入りするだけでなく、来客の目に触れることも多い場所が「玄関」。まさに家の「顔」となる場所ですよね。  玄関は他の部屋よりも小さく、通り過ぎるだけの場所… と考えてしまいがちですが、小さいからこそ理想の空間づくりを叶えやすいとも言えます。使いやすく美しい玄関のポイントになるのは、「収納」。収納を整えれば、モノの出し入れがしやすくなり、こだわりのインテリアが引き立ちます。       それでは早速、アイテム別の玄関収納のアイデアを紹介していきましょう。

玄関収納をはじめる前に、置くモノを厳選しよう

出典:写真AC

 最近の住宅事情では、玄関は狭くなりがち。ですが、家族の靴や傘などかさばるモノが集まる場所。すっきりさせたくても、すぐに雑然としてしまい片付かない…。とお悩みの方も多いのではないでしょうか。  玄関をすっきりとした空間にするためには、今ある収納スペースに”おさまるだけ”と決めて、モノを厳選することが近道になります。サイズアウトしたお子さんの靴、ほとんど履いていない家族の靴、また家族の人数分以上の傘がなぜかたくさんある…。なんてことはありませんか?  玄関収納をはじめる前に、まずは今あるモノを把握し厳選することから取り掛かってみてください。  今の自分たちに必要なモノ、これからも使うモノが選び取れたら、いよいよ収納です。これからご紹介するアイテム別の収納アイデアをぜひ参考になさってくださいね。

【アイテム別】玄関収納のアイデア

アイテム1:靴

 増えてしまいがちな靴は、できるだけ「備え付けの靴箱に収納できる分量」に数を調整するのがおすすめ。靴収納を別に設置すると、それだけ空間を狭めてしまいます。  限られた収納スペースを最大限使えるよう、無駄なスペースはないかチェックしてみてください。無駄なく使うために取り入れたいのは、ファイルボックスやシューズスタンド。靴箱のデッドスペースを活用したり、靴をコンパクトに収納したりすると靴箱を有効活用できますよ。

アイテム2:古紙や掃除道具など

 靴以外のモノも靴箱に収納するなら、ファイルボックスやカゴを取り入れてみては。これらに古紙や掃除道具などを仕分けして収納すると見た目も美しくなります。家族もどこに何があるのか一目でわかるよう、中身を書いたラベルを貼っておくと良いですね。

アイテム3:来客用スリッパ

 使用頻度の低い来客用スリッパは、スリッパラックなどに掛けて出しっぱなしにしておくのではなく、扉付きの玄関収納にしまっておくとすっきりします。ファイルボックスなどにまとめ立てて収納すれば、場所をとらず出し入れもしやすくなります。

アイテム4:傘など

 傘立てにまとめておくことが多い傘。もし本数が多く場所をとるなら、靴箱の扉裏にフックを取り付けて掛けて収納するアイデアも。特に折り畳み傘や、子どもの傘など短い傘の収納におすすめです。他にも突っ張り棒やワイヤーネットを取り付けて吊す収納を増やすと、デッドスペースを有効活用できます。

アイテム5:アウターや帽子など

 外で身に着けていたアウターや帽子などは、玄関に一時置きしたおきたいという方も多いのでは。  そんな時には、ハンガーラックを設置してみてはいかがでしょう。突っ張りタイプで壁に取り付けられるタイプや、狭い玄関でも置けるスリムタイプのアイテムも多く展開されています。  出入り口をふさがない、各ご家庭に合ったタイプを探してみてはいかがでしょうか。外出する時に必ず持っていくモノを集めておくと、忘れ物防止にも一役買ってくれるはずです。

お家の印象を左右する場所だからこそ

出典:写真AC

 玄関が使いやすく美しい空間になると、気持ちが良いもの。家の印象を左右する場所だからこそ、収納にも少しこだわりたいですね。あなたもぜひ、収納スペースを上手に使こなして素敵な玄関をつくってみませんか。

Naomi.Sping代表/フリーライター 伊野奈緒美

【執筆者プロフィール】  WEBメディアを中心に、企業サイトなどさまざまな媒体でインテリア・住宅・ライフスタイル関連の記事執筆を手掛ける。福岡ライフスタイルメディア「福岡暮らす~FUKU-KURA(フククラ)」を運営。 【保有資格】 リフォームスタイリスト3級/カラーコーディネーター2級/文部科学省後援 リビングスタイリスト2級/福岡検定初級

Naomi.Sping

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる