一家に一個は常備したいッ!えっ!?保存食ってココまで進化しているの?

気が付けば今年もあとわずか。年末年始のお休み期間に今年の振り返りをジックリしよっかな~、なんて思っていますが、ライフスタイルの変化が起こったこと抜きに反省はできません。 気持ちの考え方、実際の行動など色々な変化があったと思いますが、どうせなら楽しまなきゃ損! 今年は特に、お取り寄せで物を買う事が多かったのですが、「むむむっ!?」と気になったものがあったのでポチってみました。

目次

7年保存レトルト食品セット。マジか!?

出典:ひろやん

今回購入したのは保存食。ネットを検索していたら目についたので購入してみました。 って、保存食って7年も保存できるんですね! どういうこと?って思ってサイトを見てみると「加圧加熱殺菌などの処理」をしているため、長期保存が可能になっているそうです。 よし!じゃあ、家でも加圧加熱殺菌をやってみよう!と気楽に出来たらいいんですが、僕の知る限りそんな技術を持っている人に会ったことがありません。

出典:ひろやん
出典:ひろやん

3食3日分(1人分)の量が入っています。 中身は、 お水3本・パン(ミルクブレッド・チョコレート・ブルーベリー)、ごはん(トマトリゾット・カレーピラフ・五目ごはん)、クッキー(プレーン・チョコレート・レーズン)という事で結構入っています。

むむっ!おいしいぞッ!

出典:ひろやん
出典:ひろやん

火を使わずに調理ができるグッズを見つけたッ!

出典:ひろやん

あとコレも気になったので買ってみました。 専用の袋に入れて水を注ぐと、蒸気が発生して調理ができるんだそうです。 食べたいものを一緒に入れると同時に加熱が出来るみたいです。 ※食品によります。加熱前にご確認くださいね。

出典:ひろやん
出典:ひろやん
出典:ひろやん
出典:ひろやん
出典:ひろやん

イタリア人もビックリするかも!?

出典:ひろやん
出典:ひろやん

まとめ

福岡県が策定した「福岡県備蓄基本計画」では、水や食料など「3日間、できれば1週間分」の備蓄を呼び掛けています。 災害はいつ起きるか予想する事が難しいですね。 「備えあれば患いなし」といいますが、何かあった時に食料があるのとないのでは物事に対する向き合い方が違ってくると思います。 保存食というと缶詰などを連想していましたが、パンやリゾットなど色々あることに驚きです。 何よりおいしかった事にさらに驚きを感じました! おいしいからってバクバク食べたら保存食の意味がないから、何かあった時用に食べよう!と来年の計画をたてる僕でした。

購入はコチラ「7年保存食セット」

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる