福岡市内のシェアスタイル店を徹底取材! ~おいしいをシェア~

撮影場所:一ツ星★紅茶堂(左)、Rock Bar Factotum(右)

 既存の店舗の空いた時間を使って、別のお店が営業する「シェアスタイル」。飲食店の新たな経営スタイルとして注目を集め、福岡市内でも続々オープン中。話題のシェアスタイルのお店で、2つのおいしさを味わってみては?

目次

【昼】一ツ星★紅茶堂 
【夜】Rock Bar Factotum

昼は紅茶&スイーツでまったり。【一ツ星★紅茶堂】
 昼は、約40種類の紅茶が楽しめる紅茶カフェ。ストレートティーやチャイティーなど、茶葉の風味を生かした本格的な紅茶が楽しめます。

 インドやケニアなど茶葉の産地もさまざま。お気に入りの1杯に出合えるはず。

夜は1970〜80年代のロックで乾杯!【Rock Bar Factotum(ロックバー ファクトタム)
 夜は、表情ががらりと変わり、1970〜80年代のUKロックを中心に、レコードが楽しめるロックバーに。「ウイスキー」(550円〜)を片手に、大人な時間を過ごしてみては。

 ピリ辛の「ナチョス(500円)」など、お酒と楽しめるフードメニューも充実。

店舗入口

店舗情報

住所 南区大橋1-23-14-203
電話 090-8228-8138
◎昼 一ツ星★紅茶堂
   営業 11:00〜18:00
   インスタグラム @hitotubosi.tea.cafe
◎夜 Rock Bar Factotum(ロックバー ファクトタム)
   営業 20:00~翌2:00

【昼】間借りカリー セロトニン 
【夜】ぢどりの宴屋

地鶏のうまみと食感にハマる! 本格スパイスカレー【間借りカリー セロトニン
 昼の時間で間借り営業をするのは、本格スパイスカレーの専門店。看板メニューは、夜に営業する「ぢどりの宴屋」が仕入れるさつま地鶏を使った「ぢどりブツ切りキーマ」(1,250円)です。さつま地鶏のガラを使い、ジンジャーなど約5種類のスパイスをオリジナルブレンド。
 地鶏のコリコリとした歯ごたえと、ピリッとスパイシーで深みのある味わいがクセになります。

 程よい甘みの「チャイ」(400円)は、カレーのおともにピッタリ。

さつま地鶏のうまみを炭火焼きで堪能!【ぢどりの宴屋】
 地元の人に愛される地鶏料理店が夜の顔。鹿児島県産のさつま地鶏が堪能できるメニューの中で、一番人気は、鶏もも肉を炭火で焼く「ももサイコロ焼き」(1,350円)。
 さつま地鶏のジューシーなうまみと炭火の香ばしさに、お酒が進むこと間違いなし。九州を中心に厳選したスペシャルな焼酎や日本酒と一緒に楽しんで!

 レタスやトマトなどの生野菜を卵でとじた「オムレツサラダ」(850円)も人気。

外観

店舗情報

住所 中央区薬院2-2-19
◎昼 間借りカリー セロトニン
   営業 11:30〜15:00
   インスタグラム @curry_serotonin
◎夜 ぢどりの宴屋
   営業 17:00〜24:00
   電話 092-713-7448

【メイン】GO-MARU 
【間借り】WITH SANDWICH

プロが厳選する極上の青果がずらり【GO-MARU(ゴーマル)
 店主の田島幸太さんが全国各地に足を運び、目利きした旬の野菜やフルーツが常時数十種類並ぶ青果店。「実際に食べて、おいしいと思ったものだけを取り扱っています」と田島さん。特に、フルーツは、戦前から続く老舗フルーツ専門店の「鳥巣本店」から卸す贈答用クラス。豊かな風味と確かなおいしさのとりこになるはず!

 みそやしょうゆなども田島さんが味、原料を見極めたものだけを販売。

見てうっとり! 食べて絶品! こだわりフルーツサンド【WITH SANDWICH(ウィズ サンドイッチ)
 「GO-MARU」の一角で、金・土曜限定で営業するフルーツサンド専門店。「GO-MARU」で取り扱うフルーツを使用したサンドイッチは、フルーツの熟した濃厚な甘みが楽しめると評判。フルーツ本来の味を生かすため、耳までふんわり焼き上げた特注のパンを使用。クリームは、フルーツに合わせてはちみつやヨーグルトでアレンジするなどこだわりが光ります。

 ラインアップは時々で変わるので、インスタグラムでチェックを!

外観

店舗情報

住所 中央区浄水通3-40
電話 092-753-9135
◎メイン GO-MARU(ゴーマル)
   営業 10:00〜19:00
◎間借り WITH SANDWICH(ウィズ サンドイッチ)
   営業 10:00〜19:00(金、土曜のみ)
   インスタグラム @with_sandwich

【昼】喫茶店 銀杏の木 
【夜】馬焼 ひだりうま

素朴なおいしさのトーストで、おなかも心も満たされて【喫茶店 銀杏の木】
 2020年11月にオープン。「トーストとコーヒーのシンプルなメニューが昔ながらで懐かしい」と、地元の人を中心に人気です。おすすめは、鹿児島県喜界島産のざらめを使った「喜界島シュガートースト」(350円)。ざらめの濃厚な甘みとバターの塩味のバランスが絶妙。日替わりで提供する「シナモンバナナ」(450円)や「練乳レモン」(400円)などもパン好きも満足できるおいしさです!

 テーブルには店主・篠原さんセレクトの本が並びます。ゆったりとした時間を過ごして。

新鮮な馬肉に舌鼓! 上質なウマさを味わって【馬焼 ひだりうま
 夜は、しっとりとした雰囲気の馬肉料理専門店に。自慢は、熊本県から仕入れた新鮮な「馬刺し3品盛り」(2,300円)。肩ロース、モモ、フタエゴ(バラ)の3種類の部位を、脂のうまみたっぷりのタテガミと一緒に楽しめます。馬肉料理に合う焼酎や日本酒も豊富。上質な馬肉を思う存分味わって!

 あっさりとした味わいの「馬すじ煮込み」(700円)が定番メニュー。

店舗入口

店舗情報

住所 博多区下呉服町4-13
◎昼 茶店 銀杏(いちょう)の木
   営業 8:00〜14:00
   インスタグラム @icyonoki
◎夜 馬焼 ひだりうま
   営業 17:30〜23:00
   電話 092-260-9095

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

「ファンファン福岡/サブクリップ」(福岡都市圏内配布、福岡市地下鉄駅駅設置)紙面に掲載した話題、編集部員が突撃取材した話題などを紹介します!

目次
閉じる