福岡名物の屋台、出店してみませんか? 福岡市が屋台営業者を募集中

 福岡市では、屋台営業候補者公募を実施中です(応募期間は12月14日(月)まで)。今回、屋台営業をイメージしてもらうために、実際に屋台を営業している人の声も一部紹介します! 福岡市の公式サイトには詳しい募集要項や応募方法などが記載されているので、是非チェックしてみてください。

出典:福岡市役所
目次

屋台営業者を募集中

 福岡市の観光資源である屋台は、「出店(でみせ)」や民有地等に屋台を集結させた「屋台村」とは違い、道路や公園など町の風景に溶け込む日本でも珍しい風情が大きな魅力となっています。福岡市では、そんな屋台の出店を希望する人を募集中です! 応募受付期間:10月23日(金)~12月14日(月) 審査手順:1次審査(筆記試験)、2次審査(書類審査・面接審査) 営業期間:2021年8月1日(日)~2024年3月31日(日) ※更新することで、最大2031年3月31日まで可能。  興味のある人は下記「福岡市 公式サイト」で詳細を確認してみてくださいね!

実際に屋台営業している人の声を紹介

福岡市移動飲食業組合(主に天神エリア)の組合長の声

出典:福岡市役所

 屋台のやりがいは、お客さんとのつながりができる事です。開店当時からずっと来てくれるお客さんのほか、出張や旅行の度に来てくれる県外の常連さんもいます。    屋台をする上で、常連さんが来てくださるのはとても大事です。新しく営業する人は、多少の雨でも営業された方がいつ行っても営業しているという安心感があるので、常連客が付きやすいと思います。  体力的にきつい事も多く、覚悟を持ってやらないと大変な仕事ですが、屋台にしかないやりがいを感じられます。屋台営業をしっかりやっていけるよう、組合としてもサポートしていきたいと思っています。 引用:福岡市「屋台営業候補者公募の実施について」HPより

長浜の屋台営業者の声

出典:福岡市役所

 今の長浜の屋台は、ゆっくり飲めるのが良いところです。    先輩たちが築いてきた長浜の屋台を、これからも残していきたいという想いがありますが、別に長浜ラーメンばかりを出す屋台じゃなくてもいいんです。新しいスタイルの屋台なども長浜に来てくれたら良いなと思います。  屋台の良さを楽しみたいなら是非長浜に来てください。一緒に長浜の屋台を盛り上げていきましょう。 引用:福岡市「屋台営業候補者公募の実施について」HPより

「屋台営業候補者公募の実施について」問い合わせはこちら

部署:福岡市 経済観光文化局 まつり振興課 住所:福岡市中央区天神1丁目8-1 電話番号:092-733-5933 FAX番号:092-711-4354 メールアドレス:matsuri.EPB@city.fukuoka.lg.jp ※詳しくは「福岡市 公式サイト」をチェックしてみてください!  福岡に来る観光客の半分が訪れるほど、屋台は福岡の顔となっています。新たな福岡の顔として、一緒に福岡の街を盛り上げてくれる方の応募をお待ちしています。(福岡市経済観光文化局 まつり振興課 井上さん)

福岡市 公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる