『ソウルフル・ワールド』配信記念!クリスマスツリーがキャナルシティ博多に

 ディズニー&ピクサーの最新作『ソウルフル・ワールド』が、12月25日(金)午後5時から動画配信をスタート。それを記念して、本作の世界観を表現した特設の”きらめきクリスマスツリー”が「キャナルシティ博多」(福岡市博多区)に登場しています。

目次

最新作『ソウルフル・ワールド』12月25日(金)より配信開始

 『トイ・ストーリー』をはじめ、ユニークでイマジネーションあふれる物語を提供してきたディズニー&ピクサーの最新作『ソウルフル・ワールド』がディズニー公式動画配信サービス「Disney+(ディズニープラス)」で12月25日(金)から配信開始されます。  本作は、生まれる前に”どんな自分になるか”を決める”魂(ソウル)の世界”が舞台。生まれる前の魂であるソウルたちは夢や情熱など人生を輝かせてくれる”人生のきらめき”を見つけることで生まれることができるのです…。  やりたいことが見つけられないソウルの「22番」とソウルの世界に迷い込んだジャズ・ピアニストを夢見る「ジョー」が繰り広げる奇跡の大冒険の末に見つけた”人生のきらめき”とは?

出典:©2020 Disney/Pixar.

ディズニープラスとは

 Disney+は、ディズニーがグローバルで展開する定額制公式動画配信サービスです。ディズニー、ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナル ジオグラフィックの名作・話題作が続々と登場。『リメンバー・ミー』や『トイ・ストーリー4』を含むピクサーの長編映画21作品など全てが定額(月額税別700円」、見放題でいつでもどこでも楽しめます!

Disney+【公式サイト】

ディズニープラス配信記念 ”きらめきクリスマスツリー”が登場

 『ソウルフル・ワールド』の配信開始を記念して、キャナルシティ博多のイーストビル1階にオリジナルツリーが設置されています。高さ約2.4mのツリーは、『ソウルフル・ワールド』に出てくるキャラクターのオーナメントやピアノの鍵盤をモチーフにしたリボンで彩られ、ライトアップされたツリーは夜に見るとより幻想的な雰囲気を味わえますよ。ツリーの横では『ソウルフル・ワールド』の映像が流れているので、より世界観を体感できます。忙しい毎日のなかで見過ごしがちな”人生のきらめき”を見つけて、心に残る特別な時間を大切な人と楽しんでみては。

出典:©2020 Disney/Pixar.  ※画像はイメージです

きらめきクリスマスツリー展示

 日時:11月28日(土)~12月25日(金)※常時設置  場所:キャナルシティ博多 イーストビル1階(福岡市博多区住吉1丁目2)  問い合わせ:株式会社 新通  電話番号:092-409-2841(月~金10:00~17:00)※祝日を除く

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる