ワインと花と芸術を! 地行浜のワインショップ「エムセラーズ」

 福岡市中央区地行浜、福岡PayPayドームの近くに、四季折々の花と緑に囲まれて、ゆったり時間が流れているワインショップがあることを知っていましたか?

目次

福岡・地行浜にカリフォルニアワインの宝庫があった!

 バスなら領事館前で下車徒歩0分、閑静な場所にある「M-Cellars(エムセラーズ)」。不動産事業などを展開する「みぞえグループ」が手がけるカリフォルニアワイン専門店で、オープンして12年目となる2020年10月にリニューアルオープンしました。エムセラーズのエグゼクティブソムリエを務める松本誠さんにお話を伺ってきました。  松本さんは、(一社)日本ソムリエ協会の九州支部長、そして全国理事も務めた経歴の持ち主。2018年には自著『レストランはソムリエたちの最高の舞台(ステージ)だ!』もリリースするほど、福岡のワイン界隈では指折りの存在。不定期でエムセラーズの店頭に立ち、ご来店された方へワインの楽しみ方をお伝えてしています。

出典:M-Cellars

カリフォルニアワインが一堂に!

出典:M-Cellars

 1千坪の庭園が広がる敷地内に、エムセラーズはフラワーショップ、ギャラリーとともに店を構えています。  行くたびに表情を変え、色鮮やかな花々が心地いい庭園のあるこの複合施設は、なんと「第22回福岡市都市景観賞」を受賞するほどの仕上がり。  庭園でのんびりして、おいしいワインとお気に入りの花を選んで、アートを楽しんで…と、非日常が味わえる空間となっています。

出典:M-Cellars

 そんな居心地の良い空間でワインが選べるエムセラーズは、バラエティーに富んだ30~40社のカリフォルニアワインを1本3,000円程度からそろえています。

出典:M-Cellars

 「アメリカワインは、ほとんどが気候と土壌が良いカリフォルニアで造られています。場所はナパとソノマなどが有名で、冷涼な気候に恵まれ、日照時間も長いため、良く熟した品質の良いぶどうが育つのが特徴です。収穫時期に雨がフランスに比べて少ないのもポイントです」と松本さん。

出典:M-Cellars

 「福岡のワインショップでは、一般的にフランスやイタリア、チリ産が多く、売り場でも大きなスペースを占めていますね。歴史がある伝統国(フランスやイタリアなどのヨーロッパ)に比べて、アメリカでワインが造られ始めたのは約250年前。アメリカワインの歴史は浅いのですが、土壌選びや醸造まで最新技術を活用した生産がされており、今後さらに注目される産地だと思います。抜栓してすぐにおいしく飲める気軽さもパーティーなどで重宝される特徴です」

出典:M-Cellars

エムセラーズのオリジナルワインも

 店頭では、不定期で試飲会イベントなども行っており、ワイン初心者がワイン選びに悩まない仕掛けも。  「合わせる料理や、好きなぶどうの品種、飲む量、冒険したい! など、ぜひ何でも良いので気軽にソムリエにご相談ください」と松本さん。

出典:M-Cellars

 カリフォルニアの銘壌地の一つ、ソノマの老舗ワイナリー「ペドロンチェリワイナリー」とコラボレーションした、エムセラーズのオリジナルワイン「musta(ムスタ)」もオススメとのこと。

出典:M-Cellars

 チェリーやプラム、ブラック・ベリーの味わいの奥にスパイシーさが隠れ、タンニンもしっかりと感じられる「ムスタ カベルネソーヴィニヨン」(3,300円 税別)、フルーティーな味わいに加えて酸味もしっかりと感じられる、飲みやすいミディアムボディの「ムスタ シャルドネ」(3,200円 税別)の2種類をラインアップ。

出典:M-Cellars

 画家・櫻井孝美氏による「富嶽 風神雷山」のエチケット(ラベル)も個性的で、贈る相手にもきっと印象に残るデザインです。

併設したフラワーショップで人と差が付くギフトに

出典:M-Cellars

 エムセラーズがほかのワインショップと大きく違う点は、フラワーショップを併設していること。    「お花を買いに来られた方にワインを提案して喜ばれることもあります。お祝いなどでは、花を贈られることが多いと思いますが、男性は花を贈られても気恥ずかしい場合もあると思うんです。お相手がご夫婦の場合などは、奥様に花、ご主人にはワインをと、花にワインを1本添えるだけで、すごく喜ばれます。ワインのエチケットの色と、フラワーアレンジの色を合わせてみたり。そんなさりげないコーディネートは、贈る側も楽しいものです」

出典:M-Cellars

 また最近では、ビジネスシーンで取引先とのコミュニケーションツールとして、“ワイン=教養” ととらえる企業も海外では増えてきているといいます。  「会話に気軽に盛り込みやすいツールとして、ワインが重宝されている傾向があります。定番の伝統国ワインだけでなく、カリフォルニアワインなど、バリエーション豊かにワインを楽しんでおくのも良いかもしれません」

ワインを決めた後は、ぜひ併設の画廊ものぞいて

 ワインが決まったら、ワインのラッピング、フラワーアレンジを待つ間に、敷地内にある「みぞえ画廊」でアートを楽しむことができる特別感も、エムセラーズの大きな魅力。

出典:M-Cellars

 ピカソやシャガールなど西洋の巨匠から日本の近現代作家が並ぶ常設展のほか、新作個展や、ギャラリストが考え抜いた企画展など定期的に展示替えをしており、幅広く絵画や彫刻を楽しむことができます。

出典:M-Cellars

 喧騒から離れて、ワインとアートを一緒に楽しむ。そんな、のんびりと贅沢な時間を過ごすのも良いですね。

出典:M-Cellars

 また、店頭販売のほか、オンライン販売も実施しています。お気に入りワインのリピートなど、来店する時間がとれない時でもオンラインだといつでも便利に利用できそうです。  ちょっと贅沢な料理を作って、大切な人と、お気に入りのワインを味わう―。  エムセラーズで、気軽にカリフォルニアワインを楽しんでみませんか。

M-Cellars(エムセラーズ)

エムセラーズは福岡市内2店舗展開 ■エムセラーズ地行浜店 住所:福岡市中央区地行浜1-2-5 電話:092-722-4472 営業時間:10:00~18:00 定休日:木曜日 ■エムセラーズ多の津店 住所:福岡市東区多の津3-6-25 電話:092-624-8817 営業時間:10:00~18:00 定休日:木曜日

ワイン専門店 「エムセラーズ」公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる