冷凍餃子自販機をイオンマリナタウン店内に設置! コラボ餃子を販売

 冷凍餃子無人販売処や冷凍餃子自販機などを展開する餃子図書館(本社:東京都中央区)が、冷凍餃子自販機2台をイオンマリナタウン(福岡市西区)内に設置。毎月入れ替わるコラボ餃子が展開され、7月のコラボ餃子はミシュランビブグルマン5年連続(2018~2022年)掲載の「おけ以」(東京都千代田区)が販売されています。

目次

イオンマリナタウン店内の2カ所に設置

提供:餃子図書館

 全国名店の冷凍餃子が100種類以上集結する「無人餃子販売処」と「冷凍餃子自販機」を全国に展開している餃子図書館。そんな同社の冷凍餃子自販機がイオンマリナタウン店内に設置されています。設置場所は、人通りの多い通路に面したスペースと、じっくり見られるリハビリ施設受付横の2カ所。

提供:餃子図書館

 冷凍餃子自販機の特長は、取り扱いブランドが随時入れ替わること。7月は東京でも人気の高い餃子店「おけ似」のコラボ餃子が販売されています。

 イオンマリナタウンに遊びに行った際は、ぜひ冷凍餃子自販機を見つけてみて。今後も冷凍餃子自販機の展開に注目です!

餃子図書館 冷凍餃子自販機

場所:イオンマリナタウン2階(福岡市西区豊浜3-1-10)
営業時間:イオンマリナタウン営業時間に準じる(9:00~21:00)
※冷凍自動販売機の設置や、餃子取り扱いのリクエストなどは以下公式サイト「お問い合わせ」から

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる