生物多様性を工作しながら学ぶ夏休みワークショップ!工作課題にも◎【8/28 福岡東映ホテル】

提供:あそびとデザイン
目次

あの生き物と自分の共通点?

みなさんは系統樹というものを知っていますか?系統樹とは生物が2つのグループに分かれることを繰り返して、現在のようなさまざまな種類になったことを表す図なのですが(難しいですね..)実はこれ、モビールにとっても似ているんです!
今回のワークショップでは、遺伝子解析のプロと一緒に、生物の多様性や不思議にふれながらモビール制作をします。あの生き物と自分の意外な共通点が見つかるかも?

提供:あそびとデザイン

生物多様性とSDGs

「生物多様性」というのは、人間などの動植物から、菌類などの微生物まで、地球上に生息するすべての「いきもの」たちが支えあいバランスを保っている状態のことをいいます。 地球上には、さまざまな環境に適応して進化した3,000万種ともいわれる多様な「いきもの」が生息しているのです。

SDGsの目標15でも、「陸域生態系の保護、回復、持続可能な利用の推進、持続可能な森林の経営、砂漠化への対処、ならびに土地の劣化の阻止・回復及び生物多様性の損失を阻止する」のテーマのもと、生物多様性の内容が組み込まれています。

提供:あそびとデザイン

3月に渋谷で開催し大盛況だったワークショップを今回は福岡で!

あそびとデザインとDNA FACTORが共同で開催するこちらの「系統樹モビールをつくろう」ワークショップは、3月に渋谷ストリームで行い大変多くの反響をいただきました。今回は初の福岡での開催となります。 夏休みの工作課題にもぴったりなモビール制作です。生物多様性を学びながら、一緒に工作を楽しみましょう!

渋谷でのワークショップの様子(レポート)
http://blog.chikage.me/?day=20220421

提供:あそびとデザイン

「系統樹モビールをつくろう」ワークショップ

日時:8月28日(日) 11:00~12:00
場所:福岡東映ホテル ラウンジスペース(福岡市中央区高砂1-1-23)
参加費:一個 3,500円
※親子で一個の制作になります。kamakiri コーヒーのアイスコーヒー付き(大人のみ)
対象年齢:はさみを使える年齢の子ども。親子ひと組での参加となります。
スペースの関係上、今回のワークショップは大人1名、子ども1名でのお申し込みとさせていただきます。
人数:6組
持ち物:定規またはメジャー(30cm以上のもの)、普段使っているはさみ。持ち帰り用の袋。
※材料は全てこちらで用意します。

お申し込みURL https://asobito.net/free/event

主催:あそびとデザイン / DNA FACTOR

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

福岡のベンチャー企業「ラシン株式会社」が運営しています。福岡の中小企業、個人事業主さんの紹介を行なっています。

目次
閉じる