創業45年! みんな大好きな六本松の名店【すしハウス】〜グルメ探検隊〜

 福岡県内のおいしいお店をもっと知りたい探したい! 県内隅々を“探検”して、見つけた「うまかもん」のお店を紹介します。今回は中央区六本松にある「すしハウス」を探検してきました! ※営業時間は変更の可能性があります。

目次

安くて美味しい ボリューム満点のお弁当屋さん

 近年の再開発で進化を遂げている六本松エリア。その中心部にある「すしハウス」は、1977(昭和52)年に創業したテイクアウト専門店です。

 当初はすし店としてオープンしましたが、現在は弁当(520円~)と巻き寿司(ずし)(500円~)がメインに。手ごろな価格とボリュームが、昔から変わらない魅力です。

白身とクリームコロッケの「W(ダブル)フライ弁当」(620円)

 一番人気は「から揚げ弁当」(3個520円~)。「フライ日替わり弁当」(520円)は日替わりのおかずをベースに、白身やコロッケなど5種類からメインを選べます。

 ちょっと意外な隠れた名物は、自家製の「大学いも」(270円~)。人気のヒミツを店主の津城良臣さんに尋ねると「サツマイモに絡める蜜は、ザラメや水あめ、ハチミツなどで作るから、体にやさしくて食べやすい。うちはすし酢も、塩と昆布と砂糖だけしか使わんよ」。

店主の津城さん。現在77歳!

 笑顔のすてきな津城さんをはじめ、スタッフのお母さんたちのアットホームな接客も通いたくなる理由。弁当を買いに来たついでに世間話をして、笑顔で店を後にする。そんな「すしハウス」の日常の光景こそ、地域に欠かせない宝物です。

地下鉄六本松駅からすぐ

すしハウス

住所 福岡市中央区六本松2-14-1
電話 092-714-1910
営業 10:00~18:00か19:00ごろ
※売り切れ次第閉店。弁当は11:00~
木曜、日・祝日休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

「ファンファン福岡/サブクリップ」(福岡都市圏内配布、福岡市地下鉄駅駅設置)紙面に掲載した話題、編集部員が突撃取材した話題などを紹介します!

目次
閉じる