太宰府からアートの力でワールドカップサッカー日本代表を応援!【アジア代表日本】始まります。

 はじめまして!私たちは太宰府を拠点として、アートの力でサッカー日本代表を応援している団体「アジア代表日本」です。

 「アジア代表日本」は九州・太宰府の地が日本におけるアジアの玄関口であったという地理的、歴史的なことを背景として2006年に生まれました。「アート×スポーツ=コミュニケーション」をテーマにアーティストの日比野克彦さんを総合企画演出にお迎えし、FIFAワールドカップが開催される年、つまり4年に一度、太宰府を中心にこれまで活動してきました。

日比野克彦さん(アーティスト・東京藝術大学学長)
2018年ロシア大会に向けて行われたワークショップ「戦ノ化身三十六支奉納旗」
市民参加型イベント「HIBINO CUP」

 2022年はFIFAワールドカップカタール大会が開催され、日本はアジア代表として7大会連続で出場することになりました。「アジア代表日本」はサッカーを文化として応援する市民参加型のアートプロジェクトを展開し、アジアの文化を多くの人々と共有してワールドカップを迎え、「文化」を「サッカー」を「九州」を盛り上げていきたいと考えています。

 このファンファン福岡でも私たちの活動やイベントのお知らせを投稿していきますので、ぜひ公式SNSのフォローやブックマークをお願いします。

―――

「アジア代表日本」公式Instagram(新設しました)
https://www.instagram.com/asiadaihyonihon/

「アジア代表日本」公式facebook
https://www.facebook.com/asiadaihyonihon
前回までの情報もアーカイブされています。

お問い合わせ先/「アジア代表日本」実行委員会
〒818-0195 福岡県太宰府市宰府4丁目7番1号 太宰府天満宮内
TEL092-922-8225/FAX092-921-1010
(担当:熊谷・新西・葦津)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

「アジア代表日本」は九州・太宰府の地が日本におけるアジアの玄関口であったという地理的、歴史的なことを背景として2006年に生まれました。「アート×スポーツ=コミュニケーション」をテーマにアーティストの日比野克彦さんを総合企画演出にお迎えし、FIFAワールドカップが開催される年、つまり4年に一度、アートの力でサッカー日本代表を応援する活動を行っています。

目次
閉じる