家族が寝込んでも新年会へ出席しようとした夫。 驚きの理由とは…

 大変な時ほど助け合えるのが家族というものではないかと思うのですが、残念ながら、私の夫は違っていたようです。それが判ったのは、病気で苦しんでいた私と子供たちを残して、夫が取ろうとした行動からでした。

目次

ロタウイルスに罹った私達親子3人

出典:Pixabay

 ロタウイルスという病気をご存知でしょうか? 嘔吐下痢症とも呼ばれ、乳幼児がかかる病気で大人は重症化しにくいという説もあるようですが、私の周りではかなりの確率で親も罹患し、数日続く酷い腹痛と下痢で体力を消耗する方が多くいました。  子どもを持つまでは聞いたこともない病気でした。子どもが友達から感染し、自分も子どもから伝染り、大変な目に遭ったとママ友から聞いた時は、まだピンとはきていませんでした。ところが…。  お正月明けのある朝、次男を起こそうとすると、ぐったりとして元気がなく、急に嘔吐しだしました。慌てて洗面器を取りに行きましたが、布団は嘔吐した吐瀉物まみれ。それを処理する間もなく、今度は水のような下痢。  必死で看病した翌日、今度は私と長男が同じ症状に…。  ロタウイルスは感染力が強く、気を付けていても吐瀉物から感染すると聞いていたので、慎重に汚れ物を消毒し、手洗いも徹底したつもりでしたが、無駄だったようです。  とにかく気持ちが悪くて起き上がることも出来ない程なのに、嘔吐と下痢が止まらないため、トイレから出られない状態が続き、子ども達の状態が心配なのに、体が云うことをきいてくれません。

新年会へ行こうとしていた夫…その驚きの言い訳とは?

出典:ぱくたそ

 私と子供たちがそんな状態の時に、何と夫は予定していた勤務先の新年会へ当然の如くに出かけるつもりだったのです。  長男が交通事故で骨折した時も、仕事と言ってすぐには帰って来なかったし、引っ越しの予定日に仕事を入れられても、「夫は仕事だから仕方ない」といつも私一人で頑張って来ました。  しかしこの時ばかりは、子供と3人だけで残されたら子供の命に関わると思い、必死に抵抗しました。  「新年会へ出席するため」というのが、病気の家族を置いて外出する理由だなんて…。  ところが、新年会は欠席して欲しいと伝えると、夫は不機嫌になり「一度出席と伝えたんだから、休んだら事務所の担当者に迷惑が掛かる」と言うのです。  更に「キャンセルしたらキャンセル料が掛かるから、その分事務所から損害賠償を浴びる!」と、意味不明なことまで言い出したのです。  「新年会の費用は事務所が出してくれるんだよね? なのに、何でキャンセル料はパパが払うの?」  「新年会は事務所の大事な行事だから、出席しなかったら、損害賠償なんだよ。」  なおも言い訳にもならない言い訳を続ける夫に業を煮やし、夫の勤務する事務所に私が電話し、家族が病気なので欠席させて欲しい旨伝えると、「判りました」とのこと。  因みに、夫の職業は法律の専門家。事務所の旅行や新年会、忘年会は、とても豪華な場所を予約します。  普段は「別に行きたいわけじゃないんだけど…」と言いながらイヤイヤな素振りで出かけていたくせに、本心はそこまでして行きたかったなんて…。  後日「で結局、損害賠償は浴びたの?」と聞いたところ、「今回は許して貰えたけど、次からは本当に損害賠償だから…。」と悪びれもせず答える夫。  「仕事が忙しいから無理」という言い訳は、今後一切信用するのは辞めよう、と強く思った出来事でした。 (ファンファン福岡公式ライター/kitakitune)

旦那の無駄毛が気持ち悪い!産後はずっとセックスレス!その理由に涙・・・

私はあなたの母親とは違う!ワンオペ育児で、マザコン旦那に怒り爆発

旦那の浮気の証拠を確保! 決め手は意外なアレ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる