【イベント開催】マリンワールド海の中道の中を巡りながら謎を解く!

 マリンワールド海の中道(福岡市東区)が、2024年4月に開館35周年を迎えます。それを記念して謎解きコンテンツ制作を手がけるTERRA NOVA(本社:東京都千代田区)が、謎解きイベント「35年目の約束」を企画製作。7月1日に第1弾の謎解きキット「過去編」が発売され、8月1日から謎解きキット「現代編」の販売がスタートしました。同作品は、「過去編」とあわせてプレイすることで、物語の世界観がさらに楽しめるようになっているとか。「過去編」は現在も発売中ですが、2作品を両方遊ばなければ解けない謎はありません。

目次

第2弾は館内を探索しながら謎を解く!

提供:TERRA NOVA

 「35年目の約束」は、マリンワールド海の中道が2024年に迎える開館35周年を記念して製作された作品。これまでの歩みやエピソードを知ってもらおうという思いから、設立当時のオープニングスタッフとともに作られています。

提供:TERRA NOVA

 この企画は、自宅で手軽に楽しめる謎解きキット「過去編」と、実際にマリンワールド海の中道の館内を周遊しながら謎を解く謎解きキット「現代編」の2つの作品から構成されています。「過去編」は7月1日から発売され、今回第2弾として「現代編」の発売も8月1日から開始しました。

 それぞれ異なる登場人物の視点で、水族館を立ち上げるミッションに挑んだり、交わされた約束の謎を解き明かしたり…実際の水族館スタッフが経験してきた来館者とのエピソードなども織り込まれているそうですよ。

「35年目の約束・現代編」おすすめポイントを紹介♪

探索しながら気づける「新たな発見」

提供:TERRA NOVA

 実際にマリンワールド海の中道内を探索しながら謎を解き進めていく「現代編」。普段はなかなか注意深く見ることのない展示をじっくりと見ることができ、新たな発見を見つけられる点が魅力といえます。

「約束」をめぐる“エモい”ストーリー

提供:TERRA NOVA

 同作のタイトルにもなっている「約束」とは、大人になって久々に水族館を訪れたあなたが主人公となって体験する、完全オリジナルの”エモい”ストーリーです。
 プレイ中に使用するLINEでは、イラストタッチのストーリー動画を見ることができ、没入感たっぷりの謎解きと物語体験を楽しめます。

「過去編」とあわせて遊ぶことで世界観が広がる

提供:TERRA NOVA

 同作は、単体で完成された作品ですが、現在発売中の「35年目の約束・過去編」とあわせて遊ぶことで、さらに物語の世界観を楽しむことが可能に! 2つの作品を両方遊ばなければ解けない謎はないので安心してくださいね。

マリンワールド海の中道「35年目の約束・現代編」

発売日:8月1日
発売場所:マリンワールド海の中道館内ショップ(福岡市東区大字西戸崎18-28)
価格:800円(税込み)※別途マリンワールド海の中道の入館料が必要
内容物:以下
・オリジナルクリアファイルバッグ … 1点
・謎解きシート … 1枚
・謎解きマップ … 1枚
・差出人不明の手紙 … 1枚
・説明書 … 1枚
・ペグシル(携帯用の鉛筆) … 1本
※バッグ型のクリアファイルに必要なアイテムが入っています
必要なもの:「LINE」がインストールされたスマートフォン、マリンワールド海の中道の入館券
所要時間:60分程度(館内探索の時間を含む)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

ファンファン福岡(fanfunfukuoka)は、街ネタやグルメ、コラム、イベント等、地元福岡・博多・天神の情報が満載の街メディア。「福岡の、人が動き、人を動かし、街を動かす」メディアを目指しています。

目次
閉じる