夜空を彩る豪華約1万5,000発「第20回記念 かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会」

 鹿児島市の夏の風物詩「かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会」が、8月20日(土)に開かれます。3年ぶりとなる待望の今回は、約1万5,000発の花火が夜空を彩ります。目玉は20回を祝う大玉200発を含む5,670(コロナゼロ)発の特別スターマイン花火。観覧場所は鹿児島湾(錦江湾)に面した鹿児島港本港区。新型コロナウイルス感染症対策のための入場制限があるので、有料観覧席がおすすめです。チケットの購入など詳細は下記、公式サイトで確認を。

目次

かごしま錦江湾サマーナイト大花火大会

開催日:8月20日(土)19:30~20:40 鹿児島港本港区
有料観覧席:ウォーターフロントパーク自由席1,000円(椅子なし、3万6,000人分)北ふ頭自由席2,500円(完売)
※来場の際はマスク着用、新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」の導入に協力を

詳細は下記、公式サイトへ

鹿児島市総合案内コールセンター サンサンコールかごしま

電話:099-808-3333(8:00~21:00) 無休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

著者情報

「ファンファン福岡/サブクリップ」(福岡都市圏内配布、福岡市地下鉄駅駅設置)紙面に掲載した話題、編集部員が突撃取材した話題などを紹介します!

目次
閉じる