イムズに新オープン! 新食感とんかつ【ニューとんかつ 油と鍋】

 ランチに行こうとすると候補の一つにあがる場所、イムズのレストランフロアに新しい仲間が加わりました。その名も「ニューとんかつ 油と鍋」さんです。1月4日仕事始めの日、先輩と後輩とふらっと立ち寄ったので、新年早々行ってみました!一体何が「ニュー」なのか…

目次

テーマは“日々進化するとんかつ店”

 イムズの12階レストランフロアにできたばかりの「ニューとんかつ 油と鍋」さん。モダンな作りで一見とんかつ屋さんとは思えない雰囲気です。

出典:RAY

 1月2日(土) にオープンしたばかりだそうですが、お店の中にはかなりのお客さんがいらっしゃいました。広々とした空間でゆったり食を堪能できそうです。  お店は8カ月間限定で、テーマは“日々進化するとんかつ店”とのこと。そういえばイムズは2021年で閉店してしまうんですよね。ランチを楽しめる場所がまたもや減ってしまうのは残念です…

出典:RAY

 「厳選国産豚ロースを独自ブレンドの油を使い低温火入れで仕上げる“ニューとんかつ”は最高の食感。鹿児島県産黒豚を使用、熱伝導の良い銅製の揚げ鍋と独自ブレンドの油で丁寧に調理し、新しい食感のとんかつを提供します。」  こだわりが強そうで期待できますね!  早速入店してメニューを確認。

出典:RAY
出典:RAY

 高級感溢れるメニューがずらりと並んでいますが、定食には「土鍋炊きご飯・赤だし・キャベツ・デザート付き(ご飯・キャベツはおかわり無料)」との情報が!!!土鍋で炊いたご飯が通常定食で付いてくるなんてこれはお得ですね。  ドリンクメニューもしっかりあるので夜にお腹いっぱい食べて飲みたい時にもいいかもしれません。  まずは最初の来店ということで、お店の人おすすめの「上ロースとんかつ定食」と選択しました。とんかつの王道を攻めていきます!一緒に行った先輩はあっさりジューシーの「上ヒレかつ定食」を選択。

新しい時代のとんかつは「分厚い」こそ正義!?

 ところで気になるとんかつの様子。写真で見る限り「ニューとんかつ 油と鍋」さんのとんかつは普通のとんかつに比べるとなんとなくですが分厚いような気がします。さらに、メニュー表にはこんなお言葉がありました。    「当店には厚切りというメニューがございません。お肉の旨みをしっかり味わって頂くために、基本カットが厚切りだからです。」…  本当なのか若干疑っていたのですが、運ばれてきた瞬間その意味を目の当たりにすることに!

出典:RAY
出典:RAY
出典:RAY

伝わりますでしょうか?普通のとんかつに比べ圧倒的に分厚いのです。  とんかつ=(衣の量が多くて)重い、とんかつ=カロリー摂取量が気になる、、、とついついお腹事情を気にしてしまいがちですが、これは圧倒的にお肉の熟成度が衣を上回っているので、全くもって「重い」という感情になりませんでした!  また、分厚い衣がダマになっていてそれで胃もたれする…なんてこともなく、むしろきめ細かい衣がフワッとついているので一瞬「これはお菓子か!?」と戸惑うほど。  

食べ方も「ニュー」スタイルで。

出典:RAY

 食べ方にもお店のこだわりが。  スパイスをふんだんに使った自家製ソースを筆頭に、他には胡麻の追加や塩も選べるので何回も味変をして楽しむことができます。塩で食べるのは意外だったので「ニュー」スタイルかもしれませんね。  個人的にはソースが濃すぎず辛すぎずでとても美味しかったです!

 新年一発目の豪華ランチでお腹も心も満たされまくりでした!  次回は「薩摩鶏かつ定食」、いや、近日登場の「ニューかつ丼」も気になるのでぜひ再訪したいと思います!

ニューとんかつ 油と鍋

ニューとんかつ 油と鍋 住所:福岡県福岡市中央区天神1-7-11-12F 電話:080-4313-8855 営業:〈ランチ〉11:30~15:00    〈ディナー〉17:30~21:00

ニューとんかつ 油と鍋

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる