「博多とよみつひめ」って知ってますか?

ファンファン福岡編集部に、【今年も「博多とよみつひめ」が旬を迎えます。】というプレスリリースが届きました。

【今年も「博多とよみつひめ」が旬を迎えます。】 というプレスリリースが・・・   「博多とよみつひめ」って知ってますか?? リリースを読んでみると・・・『福岡県産プレミアムいちじく』とのことです。 スミマセン!知りませんでした!! リリース原文をご紹介しますと、 ↓ 「博多とよみつひめ」は、初めて食べた方の多くが、これまでに食べたことないいちじくと絶賛する、その美味しさが最大の特徴。 ”果汁豊かで柔らかい食感”と”高い糖度(糖度17度以上)と強い甘み”。 従来のいちじくには見られない肉厚で色鮮やかな果肉と、まあるくカワイイ真っ赤な見た目。 とろ~りなめらかな食感で、口いっぱいに広がる甘い香りと味わいは、”フルーツの女王”の名にふさわしい特別ないちじくです。 品種登録されてからまだ日が浅く、生産量も限られており、首都圏では知る人ぞ知るレアないちじくとして評価されています。 ↑ とのこと。 「これまでに食べたことないいちじくと絶賛」ですよ!これは気になります!!   福岡県のブランドで言えば、いちごの「あまおう」やお米の「元気つくし」、お茶ですと「八女茶」などが有名ですが、いちじくもあったんですね~。 糖度17度がどんなものかと言いますと、 ・もも=約13度 ・梨=約12度 ・ぶどう=約17度 とのことです。 そう比較しますと、相当甘いいちじくと想像できますね!

「博多とよみつひめ」って知ってますか?? リリースを読んでみると・・・『福岡県産プレミアムいちじく』とのことです。 リリース原文をご紹介しますと、 ↓ 「博多とよみつひめ」は、初めて食べた方の多くが、これまでに食べたことないいちじくと絶賛する、その美味しさが最大の特徴。 ”果汁豊かで柔らかい食感”と”高い糖度(糖度17度以上)と強い甘み”。 従来のいちじくには見られない肉厚で色鮮やかな果肉と、まあるくカワイイ真っ赤な見た目。 とろ~りなめらかな食感で、口いっぱいに広がる甘い香りと味わいは、”フルーツの女王”の名にふさわしい特別ないちじくです。 品種登録されてからまだ日が浅く、生産量も限られており、首都圏では知る人ぞ知るレアないちじくとして評価されています。 ↑ とのこと。 「これまでに食べたことないいちじくと絶賛」ですよ!、と。これは気になります。 福岡県のブランドで言えば、いちごの「あまおう」やお米の「元気つくし」、お茶ですと「八女茶」などが有名ですが、いちじくもあったんですね。 糖度17度がどんなものかと言いますと、 ・もも=約13度 ・梨=約12度 ・ぶどう=約17度 とのことです。 そう比較しますと、相当甘いいちじくと想像できますね。

出典:ファンファン福岡

その「博多とよみつひめ」の福岡地区キャンペーンが2014年8月11日(月)~10月5日(日)の期間に開催されます。 ◆JR博多シティにキーステーションが開設 [期間]2014年8月11日(月)~10月5日(日) [場所]JR博多シティ・くうてん内「キャンベル・アーリー」 旬の博多とよみつひめ(果実)の購入や限定スイーツが登場。

出典:ファンファン福岡

◆福岡県内の6店舗でタイアップメニューを販売 [期間]2014年8月11日(月)~10月5日(日) [場所]「フルーツカフェTOKIO」 JR博多シティ店、IMS店、岩田屋三越店、大野城まどかぴあ店、岩田屋久留米店 JA全農ふくれん直営店「お米カフェ musubime」 「博多とよみつひめヨーグルトジュース」等のメニューが登場。  

出典:ファンファン福岡

プレミアムいちじく「博多とよみつひめ」、あまおうに続く福岡名物としてブレイクの予感です。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる