福岡に来たら〆はうどん!地元人が愛する「ごぼう天うどん」5選

本記事の筆者「@ふくいんすたふ~ど」は、Instagramフォロワー5万人のグルメアカウントで、様々な福岡エリアのグルメ情報を配信してきました。福岡といえば「とんこつラーメン」を思い浮かべる人が多いと思いますが、実は「博多の〆はうどんたいっ!」といわれるほど、福岡人にとってうどんはソウルフードのひとつ。今回はその中でも、地元人が愛する「ごぼう天うどん」にスポットをあてて、ご紹介したいと思います。

出典:フクリパ
目次

博多うどんの中でも地元人が愛する「ごぼう天うどん」

福岡はうどん・そば発祥の地といわれています。鎌倉時代中期の臨済宗の僧・圓爾(えんに)が中国文化を身につけて帰国した際に、博多にとどまり麺や饅頭の料理を広げました。そのことは、当メディアのフクリパでも多く取り上げられています。 博多うどんの特徴といえば、なんといってもコシのない柔らかな麺。上品な薄口しょうゆで仕上げたダシは、福岡以外ではなかなか味わうことができません。 そのトッピングとしての定番具材が「ごぼう天」、その名の通りのごぼうの天ぷらです。福岡のうどん屋さんには、どこにでもあるメニューといっても過言ではありません。

出典:フクリパ:福岡のうどん屋では、定番メニューの「ごぼう天うどん」

各お店のごぼう天はどこも特徴的で、地元人も他県の方も、この特徴的なごぼう天うどんを楽しみに来られる方も多いとか。 ということで今回は、@ふくいんすたふ~どが写真にも押さえたい!福岡でおすすめの美味しい「ごぼう天うどん」5選をご紹介します!

1.  長さ32cmのごぼう天⁈ 半世紀に渡り福岡で愛される「博多やりうどん」

こちらのお店は、昭和42年に創業した歴史あるうどん店。福岡市中央区・天神の西鉄福岡天神駅や福岡空港など4店舗展開しています。 ダシの効いた旨いスープ、もちっとした柔らかい麺、これぞ博多のうどんです!駅や空港、商業施設内にあり「身近なうどん屋さん」として、福岡の人たちに親しまれています。 地元で長年愛され続ける博多やりうどんの、名物メニューがこちらです。

出典:フクリパ:名物!博多やりうどん 764円

長さ32cm超え! 槍に見立てたごぼう天は、長さ32cmと言われていますが、実際に測ってみると、なんと35cm超え!昨今は、SNS映えメニューとしても人気です。 この長さゆえ、最初はそのままサクサク、ダシにつけて柔らかく、いろいろな食感を楽しめます。 同様に、博多うどんのトッピングとして定番といわれる丸天ものっており、一緒に味わえるのが嬉しい限りです。 アルコールやおつまみメニューも豊富で、ちょい飲みもできます。

博多やりうどん 福岡店

■TEL: 092-716-2323 ■住: 福岡市中央区天神2-11-2-2 ■営: 7:30~21:00 (日曜8:30〜21:00) ■休: なし

HP

2.  直径20cm超え⁈ 器いっぱいの大きなごぼう天うどんで話題「大地のうどん」

こちらのお店は、福岡市西区・下山門に本店を構え、福岡を中心に8店舗展開する「ごぼう天うどん」の名店です。 「麺は打ち立て、切りたて、茹でたて」と、とにかく麺にこだわり抜いたお店。そのため、茹で上がった麺の透明度は「美しすぎる麺」と見惚れてしまいます。 そして、大地のうどんのメニューの中でも、一番人気のごぼう天うどんがこちら。

出典:フクリパ:肉ごぼう天うどん 700円

直径20cm超え! 見てください!肉うどんの上には、器いっぱいのごぼう天。直径20cmは超えています!サクサク感を活かすための盛り方だそうです。SNS映え必須で、若い方からサラリーマンまで多くの人に話題となりました。 博多駅地下のお店は、昼はサラリーマン、夜は観光客で行列ができる人気店です。巨大ごぼう天の中から、肉と麺がお目見えします。お肉も甘味で◎ その他、ぶっかけうどん等もかき揚げが大きくインパクト大で、大満足の逸品揃いです。

大地のうどん 博多駅ちかてん

■TEL: 092-481-1644 ■住: 福岡市博多区博多駅前2-1-1 朝日ビル地下2階 ■営: 11:00~16:00/17:00~21:00 ■休: なし

HP

3.  四重巻き⁈ 渦巻ごぼう天で話題「うどん和助」

こちらのお店は福岡市城南区・別府に本店を構え、中央区・大名にもお店を構える行列必須のうどん店です。 こちらの大将は、前出した「大地のうどん」の大将の元で、修行をしたとのこと。 ふたつのお店共通点は、福岡県北九州市にあるうどん店「津田屋官兵衛」が率いる「豊前裏打ち会」のお店のひとつであることです。 もちろん人気メニューは「ごぼう天」ですが、今回は、こちらのメニューをご紹介。

出典:フクリパ:ごぼう天ぶっかけうどん(温)780円
出典:フクリパ

四重巻き! こちらのごぼう天うどんも幾重にも巻かれたごぼう天で、器がいっぱい麺が見えません。器からはみ出していますね。細麺の透き通ったうどんも、ツルツルでとても美味しいです。 盛り盛りの割には、ダシ汁があっさりで意外とぺろりといけちゃいます。中央区・大名のお店は、女性でも気軽に入りやすい雰囲気で幅広い層に人気のお店。 その他、ぶっかけ、釜揚げ、丼もの、一品等、メニューが豊富です。

うどん和助 大名

■TEL: 092-733-0202 ■住: 福岡市中央区大名2-2-43 イーエルケイ大名ビル 101 ■営: 11:00~16:00/18:00~22:00 (日~21:00) ■休: 火曜

本店情報

4.  ジェンガ盛り⁈ やかんに入ったうどんで話題「あかちょこべ」のごぼう天

こちらのお店は、福岡市博多区・中洲川端駅近くにあり、うどんの提供の仕方が変わっているとSNSで話題となったお店。

出典:フクリパ:ずぼらうどん 680円

なんと、麺がやかんの中に入っています。出てきた時のインパクトは、大です。茹で汁ごと麺をやかんにいれてあり、その麺を納豆入りのだしつゆに付けて食べます。 やかんのうどんも話題ですが、うどん通に人気なのがこちらのごぼう天です。

出典:フクリパ:ごぼう天うどん 480円
出典:フクリパ

まるでジェンガ盛り! 積み木ゲームのジェンガのように交差に盛られたごぼう天。食べ応えがある大きさですが、衣を薄くして食べやすくしてくれています。あっさりの出し汁によく合います。 麺は、細めでモチモチした食感が特徴的。オリジナルの「自家製”古式胚芽麺”」で、白色ではなく、茶色っぽくて粒が入っています。この麺の中にはビタミン、ミネラル、食物繊維など豊富な胚芽を配合しいるとのこと。 うどんメニューは、昼でも夜でもいただけます。夜は、多彩な居酒屋メニューとご一緒に。

博多あかちょこべ

■TEL: 092-271-0102 ■住: 福岡市博多区冷泉町7-10 ■営: 11:30~14:00/18:00~23:30(日11:30~14:00) ■休: 不定休 *祝日は不定休のためお問い合わせ下さい

店舗情報

5.  大量盛り!うどん日本一決定戦 準優勝「えびすやうどん」の肉ごぼう天

こちらのお店は、福岡市博多区・住吉のキャナルシティそばにあり、うどん日本一決定戦 準優勝に輝いたお店。11:30にオープンした瞬間に行列ができる人気店です。

出典:フクリパ:2014年うどん日本一決定戦 準優勝メニュー カルビぶっかけうどん 730円

こだわりは、完全自家製のもちもち平打ち麺、オリジナルブレンドのダシ汁、九州産の厳選牛や卵などの食材。この3拍子です! こちらのお店で、カルビぶっかけうどんと人気を分け合っているのが、肉ごぼう天うどん。

出典:フクリパ:肉ごぼう 690円
出典:フクリパ

肉とごぼう大量盛り! 大量の肉とごぼうでうどんは全く見えませんが、博多のやわやわうどんと優しいダシ汁が五臓六腑に沁み渡ります。 カルビぶっかけうどんの甘辛味とは違い、甘さ控えめで肉肉しい肉も食べ応えたっぷりです。 おすすめの食べ方は、大量の肉を少し残し、ごはんを追加注文。そのご飯に肉とごぼう天をのせ、ダシ汁をかけてすき焼き風に。美味しさを二度楽しめます。 一般的な博多うどんの他、オリジナリティ溢れるメニュー、丼、定食などととても豊富。

えびすやうどん

■TEL: 092-271-0102 ■住: 福岡市博多区住吉2-16-8 ■営: 11:30~18:00 ■休: 水曜

HP

— いかがだったでしょうか?福岡にはまだまだ美味しいうどん店がたくさんあります! そんな中でも「ごぼう天うどん」に力を入れているお店は、たくさんあります。ご自身のお気に入りのお店を探してみてはいかがでしょうか? 余談ですが、福岡の人は、ごぼう天うどんを発声する時、ごぼうの「う」を発声せずに、「ごぼ天うどん」と呼んでいますね!福岡に来られてオーダーする際は、「ごぼ天うどん!」を合言葉に。 文=ふくいんすたふ~ど

元記事はコチラ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる