新次元の「4DX®」ユナイテッド・シネマキャナルシティ13に上陸!

五感を刺激する最新の体感型エンタテイメントシアター「4DX®」が2015年12月、ユナイテッド・シネマキャナルシティ13(福岡市博多区キャナルシティ博多内)に上陸します!九州初上陸の4DX®。12月18日には、全世界待望の最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」4DX®版の上映も決定、今から期待が高まります!   4DX®とは… 『アバター』以降、ハリウッド大作のスタンダードとなった3D映画を超える体感型の上映システム。映画のシーンに合わせて座席が前後&上下左右に動き、座席背もたれに搭載された<パンチ機能>が、体全体で映画の衝撃を再現します。さらに、シーンに合わせて<雨>や<水><風>が吹きつけ、光や煙、香りなど多彩な特殊効果で<映画を観る>から<体感する>へと転換します。 【4DX®解説映像】

https://www.youtube.com/watch?v=6IKuUeDKZUk

4DX®は、昨年12月に導入したユナイテッド・シネマ豊洲(東京)を皮切りに、現在、ユナイテッド・シネマ札幌、ユナイテッド・シネマ前橋、ユナイテッド・シネマ春日部の計4劇場に導入され、大ブレイク。大ヒット上映中の「ジュラシック・ワールド」では、4DX®のチケットが入手困難なプレミアム・チケットとなる活況ぶりでした。   2015年12月には、ユナイテッド・シネマキャナルシティ13のほか、ユナイテッド・シネマとしまえん、ユナイテッド・シネマ新潟、ユナイテッド・シネマ入間、シネプレックス水戸、シネプレックス枚方の6劇場で4DX®が導入されます。  

※情報は2015.9.14時点のものです

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる