「ジャックと豆の木」巨人目線で見たらどうなる…?「BEAN!!!!!~踊る童話2~」

振付家・演出家・ダンサーのスズキ拓朗を中心に結成されたダンスカンパニー「チャイロイプリン」の踊る童話シリーズ第2弾「BEAN!!!!!~踊る童話2~」が5月13日(金)午後7時、福岡市・天神のイムズホールで開催されます。

出典:ファンファン福岡

大好評だった第1弾の「おおきなかぶ」に続く第2弾は名作「ジャックと豆の木」。 「ジャックと豆の木」 天に達する豆の木を登ってジャックは不思議の国に行き、巨人の宝を盗みとる。巨人はあとを追うが、ジャックに豆の木を切り倒され、落ちて死ぬ。ジャックとその家族は幸せに暮らしましたとさ。めでたしめでたし。 誰もがよく知る物語ですが、いまさらですが…どこか不条理な感じがする物語。今回の公演は、ジャック目線ではなく、巨人の目線から考えて再構築!巨人はなぜ死ななければならなかったのか?そもそもどうして豆の木なのか?答えのない謎をチャイロイプリンがダンスで解き明かします!乞うご期待! CHAiroiPLIN ゴールデンウィーク特別公演3都市ツアー 『BEAN!!!!!~踊る童話2~』 原作:ジョゼフ・ゼェイコブス『ジャックと豆の木』 振付・構成・演出:スズキ拓 《福岡公演》 会場:イムズホール(福岡市中央区天神1-7-11-9F) 日程:2016年5月13日(金)19:00 ※開場は開演30分前 料金:一般(前売)3000円(当日3500円)、高校生以下(前売り)2500円(当日)3000円 全席指定、税込 ※未就学児童は入場できません。

問い合わせ スリーオクロック 092-732-1688

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる