【福岡・週末どこ行く!?】大漁!マテ貝の潮干狩りが楽しめるスポット

週末何したらいいの!?迷っている方におすすめのお出かけスポットを紹介します。 今回は美味しいマテ貝が採れる福岡県京都郡苅田町の【白石海岸】に行ってきました~!

出典:ファンファン福岡

持って行くものは、クワ(農作業で使うような)やスコップのようなもの。 そして、絶対に忘れてはいけないのは「塩」です。 スーパーにある普通の食塩でOKです。 持って行く塩の量でその日の勝敗が決まると言っても過言ではありません。 あらかじめ2リットルペットボトルに塩を入れて持っていくと便利です。 貝を入れるバケツなどの容器も忘れずに。 格好は長靴がオススメ!ゴム手袋もあると便利です。 サンダルだと足が汚れます。近くに水道やトイレがなく、洗う場所がないので注意です。 日差しが強いので日焼け止めやタオルも忘れずに! さて、マテ貝の採り方ですが… まず、スコップで砂を掘ります。 マテ貝が潜んでいる穴が出現します。穴に塩を振り掛けます。 数秒するとマテ貝が顔を出します。 穴から殻が見えるくらい貝が飛び出してきたら、すばやく横からグッと殻の部分を抑えて、穴に戻れないようにします。 身がちぎれないようにゆっくり引き抜きます。 以上です。とっても簡単なのでお子さんも楽しめます。実際、家族連れの方でにぎわっていました。 ちなみに、干潟まで階段で降りられるのでお子さんや女性でも気軽に行けますよ。

出典:ファンファン福岡

やっているうちにコツはつかめるので安心してください! 裏技?ですが、誰かがマテ貝を採った後の穴と見られるところでも塩をかけたらもう1回採れたりします。(笑)   味のほうですが… とっても美味しいです。アサリより身が大きいので食べ応え十分、満足感がちがいます! 採った貝は軽く1時間くらい塩水につけて砂抜きをしてバター焼きにしましたよ。   ぜひ、週末に行ってみては?    

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる