化粧箱に市川團十郎☆レア度高い「茅乃舎だし」が人気

今年は、博多座で歌舞伎公演が4本行われる歌舞伎の当たり年! 11月には、市川海老蔵主演で、代々の市川團十郎が演じてきた人気の演目「石川五右衛門」が上演されます。

ところで、博多座を訪れた歌舞伎ファンの中で話題のお土産があることをご存じですか? 九州では、博多座に隣接する博多リバレインモール1F「茅乃舎 博多リバレイン店」でしか購入できない「市川團十郎御縁箱入茅乃舎だし」。

出典:ファンファン福岡

贈答用「茅乃舎だし」の化粧箱全面に、市川團十郎を描いた限定パッケージ。 十二代目・市川團十郎が得意とした演目「暫(しばらく)」を描いた浮世絵を現代に復刻した、茅乃舎オリジナルのデザインです。鮮やかな色彩と鋭い眼力が華やかで印象的なパッケージは、2014年の発売以来、博多座を訪れた歌舞伎ファンのお土産として、レアな贈り物用として人気だそうです。 店内でもひときわ目を惹く、存在感たっぷりのパッケージ。贈り物にも、自分へのお土産にも、欲しくなる一品です。 「市川團十郎御縁箱入茅乃舎だし」 1箱(8g×22袋入)/1,620円(税込) ※茅乃舎 博多リバレイン店では、博多座×茅乃舎のコラボ講座などイベントも開催中。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる