2月2日は節分! 資さんうどんこだわりの「恵方巻」予約受付中!

 福岡県北九州市を中心に長く愛される「資さんうどん」が、持ち帰りで毎年大好評のこだわり具材が入った「恵方巻(味巻寿司)」の予約受付中! 今年の節分は2月3日ではなく、1日早い2月2日。南南東に向かって、資さんうどんの「恵方巻」に願いを込めてみては。

目次

資さんうどん手作りの「恵方巻(味巻寿司)」

出典:資さんうどん

 毎年大好評の資さんうどんの「恵方巻(味巻寿司)」が今年も登場。こだわりの出汁が使用された玉子焼やコクのある甘い味付けの椎茸、かんぴょうに加え、味のアクセントとなる大葉など、資さんうどん厳選の具材がたくさん入っています。  さらに、資さんうどんの「恵方巻(味巻寿司)」は毎日店舗で手作りしているというから驚き! 各店舗のスタッフが無病息災を願い、ひとつひとつ丁寧に心を込めて手作りされているそうですよ。  今年の節分は、2月3日ではなく2月2日! 地球が太陽を1周する公転の周期と1年の長さにズレが生じているためで、2月2日の節分は124年ぶりです。ちなみに今年の恵方は「南南東」。資さんうどんこだわりの「恵方巻」を自宅や職場などで楽しんで♪

出典:資さんうどん

「恵方巻」とは?

 「恵方巻」の起源は諸説ありますが、一説には大阪で江戸から明治にかけて、節分の祝いや商売繁盛の祈願がルーツとされ、節分の夜にその年の恵方に向かって願い事をしながら無言で太巻き寿司を丸かぶりすると、その年は幸せに暮らすことができ、さらに願い事も叶うと言われている縁起物です。

出典:資さんうどん

<予約に関して> 「恵方巻」の予約は各店舗へ。 電話または店頭で配布されている予約票から予約受付中です。 店舗情報は下記【資さんうどん 公式サイト】から確認ください。 問い合わせ:資さん 電話:093-932-4757

資さんうどん 公式サイト

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる