アーティスト・鹿児島睦が地元福岡で初の本格的な展示会開催!

国内外で活躍するアーティスト・鹿児島睦(かごしま まこと)氏の展覧会が2017年1月28日(土)〜3月12日(日)、天神と太宰府で同時開催されます。福岡市・天神のイムズ8F 三菱地所アルティアムで『鹿児島睦の図案展』、太宰府天満宮宝物殿では『鹿児島睦の造形展』を開催。地元福岡ではじめての本格的な展覧会となる本展をぜひお楽しみください。

アーティスト・鹿児島睦の地元福岡ではじめての本格的な展示を天神と大宰府で同時開催!

出典:2016年のdoinelでの「鹿児島睦の図案展」の様子 ©ZUAN&ZOKEI

鹿児島氏は、植物や動物をモチーフに独自の世界観で図案を施した器やオブジェで知られ、福岡を拠点に国内はもとより、L.A.、台湾、ロンドンでも個展を開くなど海外でも活躍するアーティストです。 福岡ではじめての大規模な展示となる今回の展示会では、これまで開催した図案展のアーカイブに加え、ひとつひとつ異なる図案が施されたハンドメイドの器を壁一面にずらりと並べた圧巻の展示をはじめ、平面作品にフォーカスしたプロダクト、さまざまなブランドとコラボレートした作品の紹介、さらに壁画空間も登場します。

出典:鹿児島睦によるハンドメイドのお皿 ©Makoto Kagoshima

また、イムズ8F 三菱地所アルティアムでは、初日1月28日(土)18:30〜20:00のオープニングレセプションで鹿児島睦氏が登場!参加無料で予約も不要です。翌日1月29日(日)には同会場でサイン会も開催されます。本展期間中は特設ショップが併設され、プロダクトブランドZUAN&ZOKEI のアイテムや新刊書籍も並びます。

出典:プロダクトブランドZUAN&ZOKEIのアイテム(一部) ©ZUAN&ZOKEI

多彩なマテリアルによる表現を通して、鹿児島睦氏の世界観を感じてみてはいかがでしょうか。 同時開催会場について 「# 鹿児島睦展」は、天神・イムズ内のアートギャラリー・三菱地所アルティアムと、太宰府天満宮境内にある宝物殿で同時開催されます。太宰府天満宮のご祭神・菅原道真公(天神さま)は、「学問の神様」のほか「文化の神様」としても古くから崇められています。地名「天神」は菅原道真公に由来し、つながりの深いふたつの土地での開催となります。そして、開催期間は天神さまと縁の深い、梅の花が咲く季節です。三菱地所アルティアムと太宰府天満宮宝物殿にとって初めてとなるコラボレーション展示です。 【鹿児島睦の図案展】 ■日時 2017年1月28日(土)~3月12日(日)10:00~20:00 ※2月21日(火)、2月22日(水) は休館日 ■会場 三菱地所アルティアム(福岡市中央区天神1-7-11 イムズ8F) ■料金 一般/400(300)円、学生/300(200)円、 高校生以下/無料、再入場可 ※( )は前売料金/チケットぴあ・10名以上の団体料金、アルティアムカード会員・三菱地所グループ CARD(イムズカード)会員無料、 太宰府天満宮宝物殿「鹿児島睦の造形展」チケット提示で2名様まで100円引き ■お問い合わせ 三菱地所アルティアム TEL.092-733-2050 【鹿児島睦の造形展】 ■日時 2017年1月28日(土)~3月12日(日)9:00~16:30(入館は16:00まで) ※2月6日(月)、13日(月)、20日(月)、27日(月)と3月6日(月)は休館日 ■会場 太宰府天満宮宝物殿 企画展示室(福岡県太宰府市宰府4丁目7-1)  ■料金 一般/400(300)円、高大生/200(100)円、小中生/100(50)円 ※( )内は30名以上の団体料金、障害者手帳提示により付添者1名まで半額料金 ■お問い合わせ 太宰府天満宮 TEL.092-922-8225

プロフィール 鹿児島 睦(かごしま まこと) 福岡生まれ。美術大学卒業後、インテリアショップでのディスプレイやマネージメントを経て、現在は福岡市内にある自身のアトリエにて陶器やファブリック、 版画等を中心に制作。日本国内のみならず、L.A.、台北、ロンドンなどで個展を開催、近年では世界中にファンが広がっている。陶器にとどまらず、 空間への壁画制作や国際的なアートプロジェクトへの参加など活動の幅は多岐に渡る。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる