北九州の学べる博物館5選!恐竜や鉄道などを家族みんなで楽しもう◎

工業や自然など様々な変遷を遂げてきた北九州市内には、様々な歴史や未来を考える博物館が数多くあります!恐竜の化石や鉄道の展示、自然環境や大企業の歴史などたくさんの学びに溢れていますよ。今回は北九州市内でお出かけにおすすめの博物館5選をご紹介します◎

目次

1. 地球の長い歴史を体験できる北九州の博物館「北九州市立いのちのたび博物館」

出典:https://pixta.jp/photo/72287323

最初にご紹介する北九州市内の博物館は、「北九州市立いのちのたび博物館」!地球が誕生し、生命が進化していく「いのちのたび」がコンセプトとなっていて、数多くの化石や標本が展示されています。 JR鹿児島本線のスペースワールド駅から徒歩約5分の所にあり、普通車が300台駐車可能な広い駐車場もあるため、アクセスしやすいのも魅力ですよ◎(2021年1月現在は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、入館のためにはWebでの事前予約が必要です。)

恐竜の化石や標本など大迫力の展示が満載です◎

出典:https://pixta.jp/photo/7780279

博物館内には、隕石や恐竜の化石などが数多く展示された「アースモール」や、ロボットやCGを駆使して実際に恐竜が生きている時代へとタイムスリップした気分が味わえる「エンバイラマ館」などがあり、様々な体験をすることができます。 大迫力の展示は、大人も子供も楽しめるはず!是非北九州へ出かける際は「北九州市立いのちのたび博物館」を訪れてみてくださいね♪

施設名:北九州市立いのちのたび博物館
住所:福岡県北九州市八幡東区東田2-4-1
営業時間:9:00~17:00 (入館は16:30まで)
定休日:年末年始、毎年6月下旬頃 (害虫駆除)
アクセス:(1)JRの場合:鹿児島本線『スペースワールド駅』下車、徒歩約5分 (2)車の場合:北九州都市高速『東田出入口』より車で約2分 (3)車の場合:北九州都市高速『枝光出入口』より車で約2分 (4)バスの場合:西鉄バス『いのちのたび博物館』バス停下車、徒歩約1分

2. 北九州と世界の環境問題について学べる博物館「北九州市環境ミュージアム」

出典:https://pixta.jp/photo/59133144

続いてご紹介するのは、多くの北九州市民に愛される博物館「北九州市 環境ミュージアム」です!こちらの博物館は先ほどご紹介した「北九州市立いのちのたび博物館」のすぐそばにあり、こちらも便利なアクセスが魅力です◎ こちらの博物館は、地元である北九州はもちろん世界全体の環境問題について「見て」「触れて」学ぶことができる空間となっています。

北九州市民なら1度は訪れておきたい空間となっていますよ◎

出典:https://pixta.jp/photo/72283683

館内の展示は大きく6つに分かれていて、近代産業の発展と共に公害問題に悩まされた北九州市の歴史から始まり、地球規模での環境の変化や環境問題に対して世界が取り組むべきことについて、見て触れながら考えることができます。 また、市民ボランティアの方々が「環境学習サポーター」として体験型の学習プログラムを開催するなど、北九州市民なら1度は訪れておきたい博物館となっています。展示室は無料で観覧することができるので、是非訪れてみてくださいね!

施設名:北九州市 環境ミュージアム
住所:北九州市八幡東区東田2丁目2-6
営業時間:9時~17時(展示部分、入館は16:30まで)・9時~19時(情報ライブラリ・リユースコーナー・多目的ホールなど。但し、土曜・日曜及び祝日は17時まで)
定休日:月曜日(月曜日が祝日・休日の場合は翌日)、年末年始

3. 北九州の鉄道マニアは見逃せない博物館「九州鉄道記念館」

出典:https://pixta.jp/photo/43860150

続いてご紹介するのは、JR鹿児島本線の門司港駅から徒歩約3分の所にある「九州鉄道博物館」!子どもはもちろん、電車マニアにとってもたまらない展示が多数行われていて、九州における鉄道の歴史が一気に学べる博物館となっています◎ フォトジェニックな赤レンガ造りの本館は、明治21年に設立された「九州鉄道会社」の本社屋を利用したもの。歴史感じるその佇まいは、思わずレンズを向けたくなる美しさです。

実際に活躍していた車両が数多く展示されています!

出典:https://pixta.jp/photo/34617641

「九州鉄道博物館」内の車両展示場には、九州で実際に運行していた8つの車両が並んでいます!さらに、実際に中に入って運転機器に触れることができる車両前頭部の展示や、運行中の気分を味わえる”運転シミュレーター”など、鉄道マニア垂涎の展示が数多く行われていますよ♪ 九州における鉄道の歴史を、その目で確認することができるこちらの博物館は、電車好きには見逃せないスポットですよ!

施設名:九州鉄道記念館
住所:福岡県北九州市門司区清滝2-3-29
営業時間:9:00~17:00
定休日:第2水曜日(但し7月/第2水・木曜日、8月は無休)
アクセス:(1)JR門司港駅から徒歩で3分 (2)中国自動車道 門司港ICから車で5分 (3)北九州都市高速 春日ランプから車で5分 (4)九州自動車道 門司ICから車で7分

4. 北九州から望む関門海峡がテーマの博物館!「関門海峡ミュージアム」

出典:https://pixta.jp/photo/61033041

次にご紹介するのは、”関門海峡をまるごと楽しむ”がテーマとなった大型客船のような博物館「関門海峡ミュージアム」!先ほどご紹介した「九州鉄道博物館」とはほど近く、JR門司港駅からは徒歩5分ほどの所にあります。 雨が降っても楽しめる全天候型で、目の前に広がる関門海峡の歴史や現在の姿を感じられる博物館。遊び心が溢れる体験型の施設となっていますよ♪

展望デッキやアスレチックなど世代を問わず楽しめます!

出典:https://pixta.jp/photo/61029941

博物館のすぐ目の前に広がる関門海峡は、5Fの展望デッキから一望することが可能◎また2Fから4Fまでを貫いて広がるスクリーン「海峡アトリウム」や、子どもたちに人気のネットが張り巡らされたアスレチック「海峡こども広場」など、様々な世代が楽しめるコーナーが集まっています! 1Fにはまるで大正時代の門司港にタイムスリップしたかのような街並みも広がり、関門海峡の魅力を満喫できる「関門海峡ミュージアム」。門司港を訪れたら是非1度楽しんでほしい空間ですよ!

施設名:関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)
住所:福岡県北九州市門司区西海岸1丁目3-3

5. 北九州に誕生した”トイレ”の博物館…!「TOTOミュージアム」

出典:https://pixta.jp/photo/70728464

最後にご紹介するのは、「TOTOミュージアム」!浴室やトイレなど水回り製品の大手メーカー「TOTO」が創立100周年を記念して開業した大型博物館です。 白い流線型の建築は、”環境に配慮したものづくりの実践”という会社のメッセージを表現したもの。JR小倉駅から発着する西鉄バスの貴船町バス停すぐそばにあり、北九州モノレール香春口三萩野駅から徒歩約10分です。無料駐車場も完備されているので、車でのアクセスもおすすめですよ◎

水回り製品の歴史や環境への取り組みが勉強できます◎

出典:https://pixta.jp/photo/63502183

館内では、創業当初の主力製品であった食器や歴史的遺産となった製品、水回り環境の変遷やTOTOの取り組みなど、水回りの歴史を存分に学ぶことができます。また特別展示室では期間限定の展示が行われていて、行くたびに異なる展示を楽しむことができますよ♪ 身近にありながら、なかなかその歴史を知らない水回り製品。「TOTOミュージアム」を訪れて、改めて見つめなおしてみませんか?

施設名:TOTOミュージアム
住所:北九州市小倉北区中島2-1-1

北九州の博物館で楽しく学びを深めよう!

出典:https://pixta.jp/photo/7837677

今回は、北九州市内で楽しめる様々な博物館5選をご紹介しました! 市内には、恐竜や鉄道などの定番の展示がある博物館はもちろん、北九州ならではの歴史や未来を展示するミュージアムなど、様々な楽しみ方ができます◎是非この機会に、様々な北九州の博物館へお出かけしてみませんか?

魅力いっぱいの北九州の公園へ!親子で楽しめる人気のスポット7選

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる