エモ断にきゅん♡ 断面美と味に心揺さぶられる福岡市の8店を紹介!

 切り口にハートが現れるフルーツサンドやソースがとろけ出すフォンダンショコラなど。見て、食べて心揺さぶられるエモーショナルな断面「エモ断」が続々登場し、話題になっています。思わず「きゅん」となる福岡市内の“エモい”スイーツを集めました。 ※価格は全て税込み価格。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
目次

【#Heart Sand】自家製生クリームたっぷりのフルーツサンドにときめく

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 2020年12月にオープンしたばかりのフルーツサンド専門店。旬のフルーツを中心に、常時15種類ほどがそろいます。福岡県産「あまおう」と、甘さをしっかり抑えた自家製生クリームを、高級無添加食パンで挟んだ看板商品「ハートのサンド」(870円)は、ハートの断面がキュート! ※フルーツサンドの価格は季節によって変動あり。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

#Heart Sand(ハッシュタグ ハート サンド)

住所:中央区大名1-10-18-1 C STUDIO TENJIN 1階 電話:092-734-3003

【BREAD&CAFE】ぶ厚い卵からだしが広がる! ふわふわだし巻きサンド

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 中央区赤坂にあるベーカリー「BREAD(ブレッド)」で、常連客から人気があった「だし巻きサンド」(260円)が、姉妹店で定番メニューに。卵2個を使って焼き上げただし巻きを挟んだ厚さは約7cm! 食べると口いっぱいにだしが広がります。併設されたカフェスペースでのイートインのほか、テークアウトも可能です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

BREAD&CAFE(ブレッド アンド カフェ)

住所:中央区警固2-15-3 キャナリー警固1階 電話:092-715-5520 インスタグラム:@bread_and_cafe

【浄水通 果実大福 華菱】果実を丸ごと包んだ花のように美しいフルーツ大福

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 日本全国の農家から仕入れた高級フルーツのおいしさを、甘さ控えめな白あんと高級羽二重(はぶたえ)粉を使った求肥(ぎゅうひ)が引き立てます。人気は、切った瞬間にふわっと甘酸っぱい香りが広がる「苺(いちご) あまおう」(大690円)。同封される赤い糸を使って大福をカットする「ご縁を結ぶ、糸結び」で、自ら断面を作るのも楽しみの一つです。2020年12月には西中洲店、今月24日には別府店もオープンしました。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

浄水通 果実大福 華菱(はなびし)

住所:中央区浄水通3-3 浄水フラッツ101 インスタグラム:@hanabishi_daifuku

【肉と葡萄酒 跳牛】ぜいたく&フォトジェ肉! 黒毛和牛のビーフカツサンド

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 肉料理専門店が手掛ける「黒毛和牛ビーフカツサンド」(1,680円)。そのままでも十分おいしく味わえる牛のもも肉を惜しみなく使い、低温で10分間じっくり熱を通すのがポイント。カツを甘辛い特製ソースに浸し、ふわふわのパンで挟んでカットすれば、ロゼ色の断面が輝きます。脂身が少ないのも好評です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

肉と葡萄酒(ワイン) 跳牛(はねうし)

住所:中央区六本松1-4-30 電話:090-1361-4151

【WITH SANDWICH】今日は何かな? 間借り店の日替わりサンド

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 中央区浄水通の青果店「GO-MARU(ゴーマル)」の一角で間借り営業をしているサンドイッチ専門店。「フルーツのおいしさを伝えたい」と一級品のフルーツだけを使ったサンドイッチを販売しています。「その日に熟している果物」を使うので、何が並ぶかは当日のお楽しみ。これからの時季はイチゴの「博多さちのか」(500円)などがおすすめです。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

WITH SANDWICH(ウィズ サンドイッチ)

住所:中央区浄水通3-40 HILLS浄水1階 青果店「GO-MARU」内 電話:092-753-9135(GO-MARU)

<身も心もとろけそう! 魅惑的なとろ~り断面>

チーズ、カスタード、チョコレート。至福のとろ~りグルメを紹介します。

【SHARETORAN? FUKUOKA(洒落と卵)】濃厚カスタードあふれる 卵形のクロワッサン

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 2020年12月に福岡の新土産としてお目見えした、卵形のクロワッサン。プレーンやきなこなど4種類あり、1番人気の「カスタード」(6個入り1,920円)は、冷蔵庫で冷やし、食べる直前にトースターで約3分焼くのがベスト。サクッとした生地から、冷たいカスタードクリームがとろりとあふれ出ます。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

SHARETORAN? FUKUOKA(洒落と卵)(シャレトラン フクオカ シャレトラン)

住所:中央区今泉1-18-40 電話:092-791-5188

【allant】ナイフを入れた瞬間に流れ出るフォンダンショコラ

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 女子会などに人気のカフェ&イタリアンバーが手掛ける「抹茶のフォンダンショコラ」(710円)は上品な甘さが特徴。ナイフを入れた瞬間に抹茶ソースが流れ出します。濃厚な抹茶のコクと滑らかな口溶けを楽しんで。

allant(アラン)

住所:中央区大名1-13-3 Remix西通り 3階 電話:092-753-9155

【CARBON COFFEE ART OF LIFE】びよーんと伸びーるモッツァレラチーズにわくわく

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 あふれんばかりのモッツァレラチーズがたまらない「B.M.T sandwich(ビーエムティー サンドイッチ)」(650円)。あの食パン専門店「パン屋 むつか堂」(中央区)のパンのおいしさも特徴です。ひと口食べた瞬間にびよーんと伸びるので、シャッターチャンスを逃さずに♪

CARBON COFFEE ART OF LIFE(カーボン コーヒー アート オブ ライフ)

住所:中央区大名1-2-34 ロイヤルビル1階 電話:092-781-2270

※新型コロナウイルス対策のため、臨時休業、営業時間短縮など変更もあります。  詳細は各公式サイト・SNSなどで確認を。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる