父の名を継ぎ八代目中村芝翫が誕生!初の親子4人同時襲名で博多座へ!

歌舞伎界初の親子4人同時襲名が話題の八代目中村芝翫さん、四代目中村橋之助さん、三代目中村福之助さん、四代目中村歌之助さんが、いよいよ六月博多座大歌舞伎に登場!思い入れのある福岡での襲名公演を前に来福した芝翫さん、橋之助さん、福之助さんに意気込みを伺いました。

出典:ファンファン福岡

博多座襲名公演に向けての心境は? 芝翫:福岡は食べ物もおいしいし、人が温かい。大好きな、大好きな博多座での襲名披露を楽しみにしています。今回の公演は息子と同じ高校生からお年を召した方まで、幅広い年代の方々に見に来ていただいているんです。だからこそ、「私たちが歌舞伎界を盛り上げていかないといけない」という思いを新たにしています。古典を守ることも必要だし、時代に合わせた“今”の歌舞伎を見せていくことも重要です。 博多座で楽しみにしている演目は? 橋之助:菅原道真が登場する「車引」は“ザ・歌舞伎”というべき演目です。中学生の頃からあこがれ続けていた主人公・梅王丸を博多座で演じられると聞いて、裸で逆立ちをして場内を3周したいくらいうれしくて。いや、冗談じゃなく、本気ですよ。 芝翫:笑いが止まらないってこういう状態なんだな、と。ゴルフ場でもセリフを練習していたよね。 橋之助:(中村)吉右衛門のおじさまが稽古をつけてくださるから、人生で一番緊張しているんです。 共演して新しい発見はありましたか。 福之助:兄は演目を感情から理解するタイプで、歌之助は論理的に理解しようとするタイプ。どちらの意見も頷けるところが多く、より良い舞台になるように、本気で向き合っています。家族全員で襲名に向けて頑張ります。 橋之助:歌舞伎のカッコよさ、感動が体感できる演目ばかりです。ぜひ1日を通してご覧ください。 『六月博多座大歌舞伎』 ◎昼の部/一、菅原伝授手習鑑 車引/二、藤娘/ 三、彦山権現誓助剱 毛谷村/四、天衣紛上野初花 河内山 質見世より玄関先まで ◎夜の部/一、信州川中島合戦 輝虎配膳/二、襲名披露口上/三、祝勢揃壽連獅子/四、幸助餅 【日時】6月2日(金)~26日(月)昼の部11:00~、夜の部16:30~ 【料金】A席1万8000円、特B席1万5000円、B席1万2000円、C席5000円 【お問い合わせ】博多座電話予約センター TEL.092-263-5555(10:00~18:00)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる