常連客がこっそり教える!行列店【桝元 中洲本店】で絶対食べるべき逸品

博多華丸さんもアメトークで紹介していた福岡を代表する【辛麺屋桝元 中洲本店】。 いつも行列ができている人気ぶりは言うまでもないですが、 常連客のおじさんたちが辛麺を食べる前に必ず食べるという逸品があると聞き、 今回はその常連客イチオシメニューも注文してみました。

出典:ファンファン福岡

中洲で飲んだならシメは桝元に限る!という福岡県民は多いのでは?

出典:ファンファン福岡

やはり今日も行列です。店員さんから番号札をもらって待機します。

出典:ファンファン福岡
出典:ファンファン福岡

辛さはなんと25倍のスーパーまで。今回は辛さ5倍の「大辛」を注文です。

出典:ファンファン福岡

そして忘れちゃいけない!メニューの下のほうに目を向けると…

出典:ファンファン福岡

ありました!常連客のおじさんたちイチオシの逸品「なんこつ」です。 こちらもすかさず注文です。

出典:ファンファン福岡

美味しさの秘密は一杯一杯中華鍋で作っているところにもあるのかもしれませんね。 そして、ついにあの逸品が運ばれてきました!ドーン!

出典:ファンファン福岡

500円で結構なボリュームです。お箸を入れるとびっくり。軟骨の部分もトロトロなんです! メニューの説明書きに「秘伝の調理法」とありましたが、本当にどうしてこんなにトロトロのほろほろになるのか気になります! 特製のちょっぴりピリ辛のサッパリしたポン酢のようなたれにつけていただきます。 「旨い!!!」 常連客のおじさんたちが絶対頼むというのに納得です。これはぜひ皆さんにも注文してもらいたい逸品ですね。 なんこつを楽しんでいると間もなく辛麺がやってきました。

出典:ファンファン福岡
出典:ファンファン福岡

今回はデフォルトのこんにゃく麺ではなくちぢれ麺(ニンニク抜き)をチョイスしました。 辛さの中のしっかりコクのあるスープに、ふわっふわの卵。 ニラがたっぷり入っていて食感にアクセントを与えてくれます。 辛くてやっぱりうまい! 並んでよかった~!心から思える逸品です。 ぜひ皆さんも桝元の中洲本店に行ったさいは「なんこつ」頼んでみてはいかが?

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる