いざ、路地裏へ!夜の六本松 ウワサの“京極街”へ潜入!

バー、スナック、焼き鳥店…NEW&VINTAGEがひしめく夜の六本松のディープスポットへ潜入調査!

出典:ファンファン福岡

[1]焼き鳥家族(焼き鳥) いつも常連さんでにぎわう。 [2]BARテフテフ(バー) 看板のイラストがキュート。 [3]スナック さちこ(スナック) 明け方まで歌声が聞こえる。 [4]餃子と晩酌 まる ★10月にリニューアル OPEN予定

出典:ファンファン福岡

カリッとひと口餃子と酒のアテを求める地元民で、深夜までギュウギュウ。 [5] Bar モア(バー) 六本松ジモティのたまり場らしい。 [6]Bar Amon(バー) 表の黒板のコメントに注目! [7]やきとり蛍茶屋

出典:ファンファン福岡

焼き鳥1本90円から。ハツ刺しや焼きおにぎりなど食べ物のメニューが充実! [8]フジスエ珈琲(コーヒー) 2階席には本とソファが! [9]polpo 8otto(バー) 窓が大きく入りやすい雰囲気。 [10]SNACK プチラット(スナック) 外壁になぜか鏡がある。 [11]KITCHEN KUMA

出典:ファンファン福岡

7月末OPENの新顔。自家製のパテやピザなど洋食ならココ!2階もあるよ。 [12]紅ね屋(ワインバー) 女性スタッフが艶やかに着物を着こなす。 [13]まーる(スナック) オレンジの看板が目印。 [14]cocktail Bar suneo(バー) カクテルの種類が多い。 [15]xinchao(ベトナム料理) 博多駅南「南十字星」の姉妹店。 [16]響(バー) 気づけば音楽好きが集まっている。 [17]kyogoku(カフェ&バー) 木目調の落ち着いた店内。 [18]ひろ美(スナック) ネット上に何も情報のない謎のスナック。 [19]博多一番(居酒屋) 通りからにぎやかな様子が見える。 [20]一平

出典:ファンファン福岡

鉄板焼店と思いきや、鉄板で調理するのは「オムレツ」だけ。まあ飲めれば良し!   ARK京極街 福岡市中央区六本松2-3-17  

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる