福岡・渡辺通【博多華吉】がランチ再開!ボリューム満点定食にKO寸前

福岡市中央区渡辺通の居酒屋【博多華吉】。ここは「だいたいなんでも美味い」と胸を張って言えるので、よく遠方からのお客さんをお連れしたり、身内で飲んだりしていたお店です。そう、こういう世の中になる前までは… なかなか気軽に飲みに行ける状況ではなく最近伺えていなかったのですが、ランチを再開していましたので早速行ってきました。

目次

「ひるめし 再開」の暖簾が出ています

出典:unag2000
出典:unag2000

ランチメニューを見ますと、定食が980円~、丼は650円~です。 このエリアのランチ価格帯からするとやや高めでしょうか。 でもでもメニューには「コスパの向こう側」との記載。 その謎は定食を見れば分かるはず!

【博多華吉】ゆーたらやっぱり魚!今回は「白身フライ定食」だ

【博多華吉】と言えば、やっぱり新鮮な魚(魚以外もめちゃ美味しいのですが)。 ということで、白身フライ定食(980円)にしました。 そしてやってきたのがコチラ。

出典:unag2000

「今日、お祝いごとかなんかですか?それともなんか良いことありました?」 家庭でこれが出てきたら、まずそう聞くでしょう。 なんちゅーボリューム! メインの白身フライ(タルタルソース)にはサラダ付き。 きんぴらごぼうに里芋とひき肉の小鉢、山かけお刺身、具だくさんお味噌汁、明太子、とまさに「定食のフルコース」。 おかずが多すぎて白ごはんが足りないよ!と言いたいところですが…メニューを見ると、ごはんおかわり自由とのこと。これはマズイことになってきました。

私はこうして食べました

出典:unag2000

まずは、サラダと里芋とひき肉の小鉢を前菜としていただきまして、1つ目のヤマは山かけのお刺身。

出典:unag2000

今回は山かけまぐろでしたので、そこに醤油をチラリと垂らして、白ごはんをイン! あっという間に「まぐろとろろ丼」の出来上がり。 昼からこれですよ。素敵!

出典:unag2000

こちらはテーブルに常設してあります「ひじき辛子高菜」。 これも一口いただきます。

出典:unag2000

ナイスぴり辛! これだけでごはん一杯いけますね。 いやいや、明太子もありました。この時点で白ごはんは半分以上なくなっています。お代わりするか悩むところ。

メインの白身フライを食す

白身フライのお魚は「寒サワラ」とのこと。 タルタルをオンしていただきます。

出典:unag2000

分厚い身が柔らかくてボリューミー&ジューシーです! 一口食べたところで「ごはんのお代わりをするかどうか」問題は解決。 「お代わりはしない!と言うか、できない!!」 白身フライのボリュームを目の当たりにすると、40代のわたしはとてもお代わりできないですよ。 あとは、粛々と白身フライを楽しむのみ! そこでおすすめなのがこちらのアイテム。

出典:unag2000

博多華吉特製燻製醤油です!

出典:unag2000

これをチラリと垂らすと… あっという間に燻製の香りが漂い、見事な味変に成功! それにしても何という定食でしょう。 980円、高くない!むしろコスパ抜群!!お腹パンパン、KO寸前ですよ。

施設名:博多 華吉 (ハカタ ハナヨシ)
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通5-1-18 中村ビル 2F 3F
営業時間:【日〜木・祝日】17:30~翌1:00(料理・ドリンクL.O. 24:00)【金・土・祝前日】17:30~翌3:00(料理・ドリンクL.O. 2:00)※週末はお席を2時間制にさせて頂く場合がございます。 日曜営業
定休日:不定休 ※7月28日は社員研修の為、お休みを頂きます。
平均予算:¥3,000~¥3,999
アクセス:天神駅より徒歩5分天神南駅より徒歩3分国体道路を中州方面へ進んだ弥太郎うどんさんの2F。 天神南駅から232m

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる