【福岡】肉の激戦地・中洲「ステーキハウス蜂」個室で鉄板焼きを楽しむ!

福岡の肉の激戦地といえば、西日本一の繁華街といわれる『中洲』。中洲の街を歩いていると、ステーキや鉄板焼きのお店があちこちに並んでいることに驚きます。そんな数ある名店の中から、今回は佐賀県唐津市に本店を置く「ステーキハウス蜂 中洲店」をご紹介します。

出典:ファンファン福岡

一蘭本社総本店の隣、CoCo壱番屋から左折したところに「蜂」のビルはあります。唐津の本店は洋風の一軒家ですが、こちらはちょっと趣きが異なります。 ビルの看板をよく見ると、ハンバーグステーキ、ロブスターシーフード、ステーキ、鉄板焼、鉄板焼ジャパニーズスタイルとあります。

出典:ファンファン福岡

まさに肉ビルですね。 店内には、有名人の写真やサインがずらり並んでいました。味もさることながら、こちらのお店にはプライベート感たっぷりの個室があるので有名人も利用しやすいのだと思います。 さて、今回はちょっと贅沢に「蜂コース」(9000円)をオーダー。まずはオードブルの「冷製パスタ」と「アスパラのグラタン」が登場。

出典:ファンファン福岡
出典:ファンファン福岡

オードブルだけで満足してしまいそうな美味しさです!主役のステーキを待たずにすでに特別な食事を味わっているという幸福感に包まれました。 続いてカボチャのスープが登場し、

出典:ファンファン福岡

いよいよお待ちかねのステーキ(150g)の登場です!

出典:ファンファン福岡

今回は3人で訪れたのですが、個室で、目の前でシェフがステーキを焼いてくれます。こんな贅沢な気持ちはなかなか味わえません。

出典:ファンファン福岡
出典:ファンファン福岡
出典:ファンファン福岡

美味しいものができあがる瞬間を目の当たりにできて、焼きあがったと同時に食べられるなんて本当、最高です! お肉は脂っこくなくて柔らかく、とろけるようなおいしさでした。その後、ご飯とコーヒー、デザートをいただき、満腹・満足で歩いて帰路へ。贅沢の極みを感じたひとときでした。 「蜂」はランチタイムも営業していて、ハンバーグランチ(1200円)やステーキランチセット(2200円)などお得なメニューもあります。今度はランチタイムにも足を運んでみたいと思います!

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる