幼稚園でお手紙交換ブーム!息子の友達とお手紙交換しているのは…?

 私には4歳になる息子がいます。年少として幼稚園に通っているのですが、息子の通う幼稚園では女の子たちを中心に“お手紙交換”が大流行。このお手紙交換というものは、全国どの幼稚園でもかわされる、特に女の子に人気の遊びだと思います。

出典:Weedezign/iStock/Thinkstock

 我が家は息子なのでお手紙交換とは無縁かと思いきや、ありがたいことに女の子のお友達から頻繁にお手紙をもらってくるようになりました。  入園当初は小さな紙にまだ絵かどうかも分からないけど、一生懸命書かれた絵手紙をもらっていました。「うれしいね~。○○ちゃんの絵は上手だね~」なんて言いながら息子と微笑ましく読んでいたのですが、初めての園生活、私自身も初めての幼稚園ママ。  普通、女の子なら率先してお返事を書くものだと思うのですが、息子はお絵かきなんかより「ウルトラマンや戦いごっこ」という典型的な男子。お手紙を率先して書くタイプの子ではなく、なかなか貰ったお手紙にお返事を書きたがろうとしません。  みんな幼稚園でもらったお手紙に必ず返事を書いているものなのか気になり、インターネットで調べることに…。 「幼稚園 お手紙交換 お返事」と検索し、乗り気でない息子の手を取り、半ば無理やり書かせて翌日渡す流れになっていました。

出典:fizkes/iStock/Thinkstock

 しかし徐々に、もらう手紙が“メモ用紙”から“封筒に入ったお手紙”に。その封筒の中にお手紙と一緒に折り紙やシールが入っていたりと、日に日にお友達からもらう手紙の内容が変化し、レベルアップしてるではないですか。  全く手紙のやりとりに興味のない息子に代わり、母である私が100均へ行き、園児が喜びそうなシールや折り紙、封筒を購入。  調達した園児好みの紙にその都度、息子の手を取り一緒にお返事を書く。黒一色で書こうとする息子に「ここはピンクがいいんじゃない?」なんて配色まで事細かに指示。  最後にこれまた園児が喜びそうな小さなシールを入れて、「よしっ完成♪」と仕上げたときにふと、「ん?!これは一体だれのお返事なんだ。これじゃあ“私と園児のお手紙交換”じゃないか」と気が付きました。  母が考えて息子に書かせる、そしてその手紙を息子が運んで渡す、まるで息子は配達係じゃないか! 完成した母渾身のお手紙を眺めながら思わず笑ってしまいました。ただ、息子のためにお手紙を書いてくれたお友達が喜んでくれるのなら、それもアリなのかな。  これから先もこうやって子離れできず息子に構い過ぎる「お節介かぁちゃん」になってしまうのではないかと、自分が一瞬怖くも感じた瞬間でした。 (ファンファン福岡一般ライター)

これって親の宿題なの!? 幼稚園の「なつやすみワーク」

嬉しいけれど、全てネタバレ!息子からのかわいいお手紙

家ごもりでみんなに会えない日々に限界! そこで息子が始めたのは

小学校の入学祝いに贈りたいおすすめ10選

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる