台湾で流行りのバブルワッフル専門店が大名に!【mbb】

 福岡「映え」カフェ特集の6店舗目は、台湾で人気「バブルワッフル」が目玉のお店、福岡市中央区大名にある「mbb(エンビー・ビー)」です。

 バターとアーモンドプードルがたっぷり入った生地を、泡の形をした専用鉄板で焼き上げブーケ状に巻き、さまざまな具材を挟んだ「バブルワッフル」。新しいものが大好きというオーナーが「九州にはまだないからやりたい!」と始めたそうです。

出典:ファンファン福岡

 台湾の屋台では、ワッフルだけで食べるそうですが、アイスや生クリームをふんだんにトッピングしたお店オリジナルの「バブルワッフル」は台湾の味にも引けを取らないと思いますよ。姉妹店「マーブルブラン」のレシピも取り入れて、クレープで見たようなメニューも並んでいるとか。  お店で丁寧に焼き上げる半球形のもこもことした特徴的な生地は、丸い部分はふわふわもちもち、薄い部分はカリカリの食感が楽しめます。

出典:ファンファン福岡

 皿に盛り付けるタイプ、カップに盛り付ける「サンデー」タイプといろいろありますが、イチオシはくるっと具材を巻きこんだクレープのような形状。16種類あるメニューはどれもポップな色合いでキュートな見た目です。  「ストロベリーチョコクランブル」(税込み680円)は写真映えする見た目もちろん、たっぷりのイチゴとバニラの香りが濃厚なアイスクリームがマッチ。女子の人気を集めているとか。  ワッフルは球体ごとにひとつずつちぎって、アイスクリームに付ける食べ方がオススメです。温かい焼きたてワッフルがアイスクリームを少しずつ溶かしていくのを狙います。ボリューミーな見た目ですが生地がふわふわなので一気に食べられそう。

出典:ファンファン福岡

 中に巻く素材にもこだわりが。トッピング用のクリームやクランブル、それから生チョコなども自家製です。マカダミアナッツを砕いて作るマカダミアソースはスタッフさんイチオシ。  「メニューが多くて選べない! あれもこれも食べたい!」という人。いますよね? 皿盛りのワッフルを数皿ほど頼み、4、5人でシェアするお客さんもいるそうですよ。いろんな味が試したい時はそれ、いいかも!  「ミートローフデミグラス」(760円)や「チェダーソーセージバブルドック」(650円)など、「おかず系」のバブルワッフルも用意されているので、「甘いのは苦手だけど、ワッフルは気になる」という人も大丈夫です。  季節ごとの期間限定フレーバーも定期的に登場。最新情報はお店のインスタグラムでチェックしてくださいね。

出典:ファンファン福岡

 「女の子が好きな空間」を目指したというだけあって、店舗は内装も外観もフォトジェニック。店内の壁にたくさん飾られたアート皿は特に「映え」そうですね。  テークアウトして、カラフルなバブルワッフルをおともに街歩きしてもいいですね! mbb(エンビー・ビー) 住所:福岡市中央区大名2-1-31 電話:092-714-2520 営業:平日11:00~23:00  土・日曜、祝前日12:00~24:00 不定休

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる