入学式にランドセルはいりませんって書いてあったのに~!

 小学校の入学式って何か特別なものがありますよね。初めての入学式は親も子も緊張します。中には「入学のしおり」だけでは分からないことだってあるんです。

 長男が小学校に入学する時のことです。わが家にとって初めての小学校生活。小学生ママの知り合いもあまりいなかったので、入学までは親も子もドキドキでした。たくさんの袋物や学用品、用意しなくてはいけないものもいっぱいでプチパニック。どれも指定サイズが細かく書いてあったので、説明会で聞いたとおりに頑張って手作りしました。  そんな中、ついに迎えた入学式当日。  「入学のしおり」には、『入学式の日に教科書を渡しますので、大きめの袋をお持ちください。ランドセルはいりません』と書いてありました。  「そうか~。式だけだもんね。ランドセルは次の日からか」と納得して、上靴だけを持って学校へ。緊張の入学式を終えて、教室に入ってみてびっくり! 半分以上の子がランドセルを持って登校していたのです。  「えっ、なんで? いらないって書いてあったのに」と思う私以上に、周りを見回して不安そうな長男。そうだよね…。でも、持ってきていない子もいるし、やっぱりいらないのかな。いるんだったらどうしよう。同じように手ぶらで登校させたママ友を見てみると、やっぱり不安そうな感じ。  そんな不安をよそに、先生はランドセルのことにはいっさい触れずに、教科書やプリントを配って、初日は無事終了。気になった私は、後で先生に「今日ってランドセルいるんでした?」と聞いてみました。すると…。

出典:FineGraphicsさんによる写真ACからの写真

 「ランドセルはいりません。でも、入学式の看板の前でランドセルを背負った姿の写真を撮りたいと持ってこられる方も多いんです」とのこと。  なるほど~。でも、それならそうと事前に言ってくれればよかったのに…。  何も知らなかったわが家は、ランドセルを背負った姿の写真は家の前で撮っただけでした。知っていたら、持ってきて写真撮影したのになぁ。  何事も下調べ、先輩ママの助言が必要だな~と感じた出来事でした。  もちろん、2人目からはちゃんとランドセルを持って入学式に行きましたよ! 周りの小学校初心者ママにもちゃんと助言させていただきました。さらに、入学式の時期には桜が散ってしまうことも多いので、桜が満開の時にランドセルを持って、学校まで写真を撮りに行くという裏技まで使えるようになりました!  そして、末っ子が入学した今年、「入学のしおり」には『入学式はランドセルで来てください』の記載がありました。おかげでみんなランドセル姿で記念写真を撮ることができました。よかった~!

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる