西鉄の観光列車「レールキッチン」の夏メニュー公開! 筑後の旬ふんだんに

 西日本鉄道は30日、天神大牟田線沿線の福岡県筑後地区の食を楽しむ観光列車「ザ・レールキッチン・チクゴ」の夏メニューを公開した。6月から提供する。

 西日本鉄道は30日、天神大牟田線沿線の福岡県筑後地区の食を楽しむ観光列車「ザ・レールキッチン・チクゴ」の夏メニューを公開した。6月から提供する。

出典:ファンファン福岡

 夏メニューは「夏らしいさわやかさ」がテーマ。柳川市産のオクラなどを使ったピザや、久留米市産の巨峰のサラダ、うきは市のブランド豚「耳納いっーとん」と夏野菜の煮込み料理などをそろえた。6月から始めるブランチコースでは、久留米市のパン店「シェ・サガラ」によるホットドッグとコーヒーを提供する。  運行は金、土、日曜と祝日のみ。ブランチ(3,000円)と、ランチとディナー(いずれも8,000円)の1日3回運行する。予約はホームページで受け付ける。

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる