まだ間に合う! ふるさと納税「返礼品見直し」前に お勧めは鹿児島のアレ

「ふるさと納税」の返礼品は2019年6月1日から、還元率が寄付金額の3割までとなり、地場産品を用いることになりました。よりお得な返礼品をもらえるのは今が最後のチャンスかもしれません。定番の米や肉もいいけど、今回は夏ならではのお勧め返礼品をピックアップしてお届けします。

目次

どーんと1.5キロ 鹿児島県肝付町「黒毛和牛」

出典:ファンファン福岡

鹿児島県大隅半島の肝付町の返礼品は、黒毛和牛が何と1.5㌔。驚きのボリュームです。1頭1頭大切に育てられ、赤身とサシのバランスが最高のこま切れ肉です。  ふるさと納税返礼品のお勧めランキングでも常に上位のこの商品なら、親しい人へのお中元として贈っても喜ばれるのではないでしょうか。  500gずつパック詰めされ冷凍で送られてくるので使いたい分だけ解凍して使うことができるのもいいですね。うまみたっぷりの黒毛和牛は煮ても焼いてもおいしく、さまざまな料理に使えるのが魅力です。 【鹿児島県産黒毛和牛小間切り落とし】→鹿児島県肝付町・寄付金額1万円~

鹿児島県産黒毛和牛小間切り落とし

爽やかな香り 奈良県吉野町「吉野桜あゆ」

出典:ファンファン福岡

爽やかな香りと淡泊な味わいが特長のアユは初夏を代表する川魚です。奈良県・吉野川の清流で吉野桜から生まれたコケを食べるこのアユは姿、香り共に申し分ない逸品です。  ぜいたくなアユが10尾も入っているので、塩焼きを堪能した後はご飯と一緒に炊き込んだり、唐揚げにしたりとさまざまな調理法で心ゆくまで味わえます。  この時期しか食べられない期間限定の「桜あゆ」は、いき締めで直送されるから鮮度も抜群。家で料亭気分が味わえそうです。 【吉野桜あゆ(新鮮抜群!活〆鮎)10尾入】→奈良県吉野町・寄付金額1万円~

吉野桜あゆ(新鮮抜群!活〆鮎)10尾入

復興支援にも一役「希望のはちみつりんごアイス」

出典:ファンファン福岡

愛知商業高校(名古屋市)のマーケティング研究グループが発案した「希望のはちみつりんごアイス」。原料となる香り高く濃厚な「徳川はちみつ」は、学校の屋上で飼っているミツバチから採れるものだそうです。  使用するリンゴは、岩手県陸前高田市特産の「米崎りんご」で、シャキッとした歯触りと爽やかな酸味が特長です。クリーミーなバニラ色のアイスからうっすらピンクのリンゴが顔をのぞかせ、見た目もとってもかわいらしいですね。  お得でおいしいふるさと納税で、学生たちの応援と、東日本大震災の復興支援に一役買えるのがお勧めな点です。  一口食べるとまろやかな甘さとリンゴの甘酸っぱさが口いっぱい、心いっぱいに幸せを運んでくれます。初夏にぴったりのひんやりデザートは10個入り。夏の間のスペシャルなおやつとして楽しめそうですね。 【名古屋×陸前高田 希望のはちみつりんごアイス】→岩手県陸前高田市・寄付金額1万円~

名古屋陸前高田希望のはちみつりんごアイス

高級フルーツとして人気! 長野県「桃(あかつきまたは白鳳)」

出典:ファンファン福岡

長野県喬木村(たかぎむら)の返礼品はあま~い香りのモモ。スーパーで購入するとおよそ2㌔で4000円前後もするモモが5㌔も入っていて、還元率も申し分なしです。  一口かじると柔らかな果肉からあふれ出す果汁と濃厚で甘い香り。信州特産の桃は南アルプスの水と、きれいな空気、太陽をいっぱいに浴びて健やかに育ちます。  夏の高級フルーツとして名高いモモ。よく冷やすとおもてなしにも喜ばれます。 【桃(あかつきまたは白鳳)5キロ】→長野県喬木村・寄付金額1万円~

桃(あかつきまたは白鳳)5キロ

 2019年6月のふるさと納税制度の変更と同時に、夏は返礼品が見直されるタイミングです。この機会に人気の返礼品をもらって、おいしい夏を堪能してみてはいかがでしょうか。

出典:mymo

ふるさと納税の達人は「あえて1月~3月にする理由」知っていますか?

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる