涼しい、手軽、SUPができる! 夏に行きたい福岡の川遊びスポット8選

 休みはどこに出掛けますか? テーマパークや海もいいけれど暑い日はやっぱり涼しげな場所が一番。木陰のある渓流や滝など涼しく夏を満喫できる川へ遊びに行きましょう! ※この記事は電子ブックでも読むことができます

出典:ファンファン福岡
目次

川は子どもにとっても大人にとってもうれしい遊び場

 山に囲まれた涼しい場所での川遊びは、子どもだけでなく大人にとっても魅力的。美しい自然の景観でリフレッシュできます。さまざまな生き物観察もできるので、夏休みの自由研究にも使えて一石二鳥。ヤマメ釣りや渓流散策のほか、話題のスタンドアップパドルボート(SUP)体験ができる場所も増えています。日帰りで楽しむもよし、キャンプで1泊するもよし。福岡県内でオススメの川遊びスポットを紹介します!

出典:ファンファン福岡

棚田や渓谷の景色にも癒やされる水遊び

1、<東峰村>棚田親水公園

ひと夏に2万人が訪れる 棚田に囲まれた人気スポット

 ホタルが舞うほど清らかな宝珠山川の水を引き込んだ河川プール。深さの違う5つのプールが連なっているため、どの年齢でも遊べます。

出典:ファンファン福岡

 「プールからは棚田やめがね橋が見えます。緑豊かな景色も楽しんでください」と話してくれるのは、宝珠山ふるさと村 佐々木健二さん。

出典:ファンファン福岡

棚田親水公園

住所:東峰村宝珠山3100 電話:0946-72-2232(宝珠山ふるさと村) 営業:10:00~17:00 9月1日まで営業 木曜休(8月15日は営業) 1人200円の清掃協力金 ※気象状況等で臨時閉鎖する場合あり。

2、<福岡市>野河内(のごうち)渓谷

遊歩道を歩いて散策できる 約3.2km続く渓谷

 福岡市内にある貴重な渓谷。約700mの遊歩道が整備されているので山歩き初心者でも安心。心地良い川の音と景色に癒やされるはずです。

出典:ファンファン福岡

野河内(のごうち)渓谷

住所:福岡市早良区飯場 電話:092-833-4306(早良区役所企画課)

3、<八女市>矢部川河川プール

周辺の美しい湖や 渓谷へのドライブもオススメ

 冷たい矢部川上流の水を引き込んだ河川プール。周辺には桜の名所としても有名な美しい日向神(ひゅうがみ)湖や日向神渓谷があり、ドライブもオススメです。

出典:ファンファン福岡

矢部川河川プール

住所:八女市矢部村鬼塚 電話:0943-24-9143(八女市矢部支所建設経済課) 梅雨明けの河川プール整備後から9月中旬ごろまで利用可能

4、<筑紫野市>竜岩自然の家

キャンプやバーベキュー ボルダリングも楽しんで

 宝満川での川遊びのほか、キャンプやバーベキュー、ボルダリングで1日中遊べるスポット。川遊びのみの利用やデイキャンプも可能です。

出典:ファンファン福岡

竜岩自然の家

住所:筑紫野市油須原373-1 電話:092-921-3455 水曜休 ※夏休み期間中は除く

5、<うきは市>調音(ちょうおん)の滝公園

猛暑の日こそ行きたい! 21度の冷たいプール

 巨瀬川から水を引いた約230㎡のプールで、平均温度は21度と一般的なプールより冷たいのが特徴。監視員がいて、休憩時間が設けられているのもポイントです。

出典:ファンファン福岡

【写真ヌケ:杉の木立と棚田と茶畑に囲まれた滝は近づくだけで涼しい】

調音(ちょうおん)の滝公園

住所:うきは市浮羽町妹川3184 電話:0943-76-3980(うきは市観光会館「土蔵」) 営業:10:00~17:00(そうめん流しは17:00まで、流水プールは16:00まで) 無休 ※そうめん流しは9月30日(月)まで、流水プールは8月25日(日)まで

初心者でも楽しめるSUP(サップ)

6、<朝倉市・うきは市>筑後川activity(アクティビティ)川の民

若手鵜匠が案内する 筑後川のSUP体験

 筑後川を知りつくした鵜匠(うしょう)と船頭がサポートするSUP体験はいかが? コースは全て原鶴温泉か筑後川温泉の入浴付き。1人3,500円で、親子セットプラン(5,000円)もあり!

出典:ファンファン福岡

 「初めての方も大歓迎です。川で遊んだあとは温泉で疲れをとってくださいね!」と筑後川 activity 川の民 臼井信郎さん。

出典:ファンファン福岡

筑後川activity(アクティビティ)川の民

住所:朝倉市杷木町久喜宮1890-1(やぐるま荘) 電話:090-8395-5480(臼井さん) 所要時間約1時間、5月~9月末まで9:00~16:00に1日4回開催 ※当日の2時間前までに要予約

小さい子どもにはつかみ取りもオススメ!ヤマメ釣り

7、<糸島市>白糸の滝 ふれあいの里

滝の冷たいミストを感じながら 流しそうめんのお供をゲット

 県指定名勝「白糸の滝」のそばでヤマメ釣りができ、1匹100円で焼いたヤマメと交換できます。施設内で楽しめるそうめん流しのお供にもぴったり。

出典:ファンファン福岡

【写真ヌケ:竹の流し台で楽しむそうめん流しは1人前500円】

白糸の滝 ふれあいの里

住所:糸島市白糸460-1 電話:092-323-2114 営業:9:00~17:00 年末年始休、12月~3月の水曜休

8、<八女市>秘境杣(そま)の里渓流公園

つかみ取りもできるヤマメは その場で炭火焼に

 ヤマメの釣りやつかみ取り、陶芸ができる体験施設。ヤマメはその場で炭火焼きに。焼き鳥やビールなどの大人が喜ぶメニューも充実!

出典:ファンファン福岡

秘境杣(そま)の里渓流公園

住所:八女市矢部村北矢部 6707-7 電話:0943-47-3000 営業:10:00~17:00(L.O.16:00) 火曜休(夏休み期間中)、4月~10月は土・日曜、祝日のみ営業

取り扱いアイテム約8万点のアウトドアショップで聞く! 川遊びの便利アイテム

河原のデコボコが気にならないシート

出典:ファンファン福岡

東和産業 クッションレジャーシート 999円

足裏の衝撃を吸収する 疲れにくいサンダル

出典:ファンファン福岡

ウーフォス リカバリーシューズOriginal Sport 7,344円  柔らかい特殊素材で衝撃を吸収し、膝、腰、背中への負担を軽減できます。

多少の水がかかっても安心のウエストポーチ

出典:ファンファン福岡

HELLY HANSEN フォーミュラーウエストポーチ 6,264円  ビニール素材とテープは軽量で耐久性もあるので、スポーツシーンにも使えます。

 「虫よけや水分補給アイテムも忘れずに!」とは、紹介してくれたアルペンアウトドアーズフラッグシップストア福岡春日店 店長代務 平良昌博さん。

出典:ファンファン福岡

アルペンアウトドアーズフラッグシップストア福岡春日店

住所:春日市星見ヶ丘6-63 営業:10:00~21:00 電話:092-595-5801

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる