幼稚園選びどうする? わが家の決め手はこれだった!

 この春幼稚園に入園した娘。わが家では前年から幼稚園選びで、どの園にするかとても迷いました。プレ保育に通わせたり、電話や直接園で話を聞いたり。時間をかけていろいろ見たり聞いたりしたものの、なかなか決めきれずにとても悩みました。そんなわが家の幼稚園選びの決め手についてお話ししたいと思います。

出典:iStock.com/onurdongel

 わが家での幼稚園選びの際に悩んだポイントは、大きくは次の2つです。 1. 大人数の幼稚園がいいか、少人数がいいか  大人数の方がたくさんのお友達と関われて、いろんな子の良い点悪い点を見て対応の仕方を学べたり、吸収できたりすることも多いかもしれない。けれども大人数だと先生の目が行き届いているか気になるし、少人数の方が先生との距離が近く、しっかりと子どもの成長を見守ってもらえるかもしれない。 2. 知育系の保育がいいか。のびのびと自然の中で遊ばせる保育がいいか  幼稚園で学習できることが多いのは魅力。習い事に行かせることを考えると、幼稚園である程度知育系の保育をしてくれるのはありがたい。一方で小さいうちは思いっきり遊ばせてあげたい気持ちもある。自然の中でのびのびと遊ぶことを大事にしている幼稚園を見ると、園生活の中でそういうことができる機会も貴重だと感じる。  わが家で候補に挙がった幼稚園は、上のポイントのどれかには当てはまっていましたし、見学に行ったり話を聞いたりしたときも、どの幼稚園も嫌だと思う点は特にありませんでした。夫の意見を聞いても特にこれといった強い意見もなく…。  上の子で初めての入園ですし、転勤してきた場所なので、幼稚園事情を聞けるママ友もいません。どの幼稚園が良いのか…考えれば考えるほど、迷いました。  悩みに悩み、結局最後の決め手となったのは…。

出典:https://www.photo-ac.com/

「送迎バス」が家の前まで来るのか、最寄りのバス停までなのか、ということです。  というのもわが家は2歳差育児で、上の子が3歳で入園するとき下の子はまだ1歳。朝の忙しい時間帯に下の子を連れてバス停まで時間に余裕をもって行くことや、帰りの時間帯に下の子が寝ていることを想像すると、家の前まで送迎バスが来てくれることが、幼稚園を選ぶ上での第一条件となりました。  実際通い始めてみて、家の前までバスが来てくれれば、上の子だけさっと連れて送り出したり迎えに行ったりできるので、やはりこの送迎バス問題は大事だったと改めて思っています。  ちなみに、わが家が決めた幼稚園は大人数の知育系の保育を行う幼稚園。最初に悩んだポイントに関しては、正直入ってみないとどちらが良かったのか分からなかったということもあり、現実的に考えてバス事情を優先して幼稚園を選んだことが、わが家としては良い選択だったと思っています。 (ファンファン福岡公式ライター)

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる