「24時間テレビ42 愛は地球を救う」8月24日、25日放送

 メイン会場のイオンモール福岡(福岡県粕屋町)では、福岡ソフトバンクホークスの選手提供グッズをかけたチャリティオークション(集まったお金は24時間テレビに寄付)、福岡の小学生綱引きナンバー1決定戦「279(つなぐ)!小学生対抗・綱引き大会」が開催されるほか、福岡市で名高い「チョコレートショップ」(同市博多区)代表でパティシエの佐野隆さんとフランス・パリで活躍する娘・恵美子さん親子がプロデュースする「ゆめんたスイーツ」が限定販売されます。

 博多駅前広場では、高校生が自転車を漕いで発電するミニSL「みらい列車」が、段ボールで組み立てられた“未来空間”を走ります。乗車した子どもたちに書いてもらった未来へのメッセージをつなぎ合わせ巨大なメッセージボードの完成を目指します。 募金場所は他に、大丸パサージュ広場(福岡市中央区)、小倉駅前アイム(北九州市小倉北区)にも設置されます。メイン会場のイオンモール福岡には、ゲストに黒木啓司さん(EXILE / EXILE THE SECOND)や中澤裕子さん、原口あきまささんなどがやって来る予定です。

 また番組では、「人から人へ…伝えたいメッセージ」と題し、サンシャイン池崎さんが福岡で人と人のふれあいを求めた突撃インタビューや重い病気を抱えながらもこの春小学校入学を果たした白水逞磨くんとシングルマザーさくらさんの奮闘記録などを紹介します。

 今年も内容盛りだくさんの24時間テレビ。番組を見て、募金会場に足を運んでみては? 日本テレビ系列ネットで放送

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる