1人1色、九産大芸術学部の11人がグループ展「色展」

 九州産業大学芸術学部芸術表現学科の2年生11人が「色」をテーマにしたグループ展「色展」を開催。9月2日(月)~8日(日)、福岡市・天神の「ギャラリー風」(新天町北通り)で開かれます。

出典:ファンファン福岡

 1人につき1色を担当し、11人で11色の約40作品を展開するという仕掛け。モチーフや作風が異なる瑞々しい感性が4号キャンバスに表現されています。  「無名でも若くても、今の私たちにしか描けない何かがあると思い取り組みました。11人でそれぞれの色を表現したことが一つの作品だと思います。誰のどの作品でもいいし、会場の雰囲気からでもいいので、何かしら特別なものを感じてほしい」とは、作品を描いたメンバーの一人、西村友里さん。  同じくメンバーの光莉さんは「自分が担当する色の良さ、そして自分の色を出せるように意識して描きました」と話します。

出典:ファンファン福岡

 皆さん授業の課題制作やサークル活動と並行して今回の作品制作に取り組んだそうで「夜まで居残りして描き、大学の近くの銭湯に行ってネットカフェに泊まり、朝早くから授業が始まるまでまた制作」といった状況もあったとか。そんな中で「どこに区切りをつけて完成させるかで迷いながら」(村田咲月さん)、「物販もしたくてグッズ作りにも力を入れて」(空っぽさん)頑張ったと教えてくれました。  会場には、制作メンバーが交代で常駐する予定。十人十色ならぬ、11人11色の世界をのぞいてみませんか。 色展 九産大芸術学部芸術表現学科2年 日時:9月2日(月)~8日(日) 10:30~19:30 (2日は11:00~、8日は17:30まで) 場所:ギャラリー風(福岡市中央区天神2-8-136 新天町北通り) 出品者:いりえののか、岩切寿理亜、皿、白川菫、空っぽ、高洲菜絵、瀧口郁美、西村友里、光莉、眞武沙月、村田咲月 問い合わせ:ギャラリー風 電話:092-711-1510

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる