福岡市内で手軽に楽しむ秋のクラシック♪ スポット紹介

 芸術の秋は、クラシック音楽に浸ってみませんか? 福岡市には、コンサート以外にもロビーやチャペル、喫茶店など、クラシック音楽を楽しめるスポットがいっぱい。手軽に行ける、荘厳な雰囲気を味わえる、そんな6つの穴場を紹介します。

出典:ファンファン福岡
目次

アクロス福岡

第1、第3木曜のランチタイム 1階広場で無料で聞けるプロの生演奏

出典:ファンファン福岡

 アクロス福岡で1998年から毎月第1、第3木曜のランチタイムに開かれている「フロアコンサート」。今年8月までに486回開かれた人気の無料クラシックコンサートです。 1階のオープンスペースで開かれ、九州交響楽団などプロの音楽家の生演奏を近くで聴けることから、毎回約200人の観客が集まります。昼休み中に足を止めて聞き入る会社員の姿も見られます。

出典:ファンファン福岡

 「45分間という短い時間ですが、さまざまな曲調のクラシックを上質な演奏で楽しめるのが魅力です。入退場は自由なのでお気軽にお越しください」」とアクロス福岡広報担当の田島恵さん。仕事や買い物の合間、憩いのひとときを過ごしてみては。

アクロス福岡 フロアコンサート

毎月第1、第3木曜開催 12:15〜13:00 料金:無料 <直近のコンサート♪> 9月19日、10月3日、10月17日 【アクロス福岡】 住所:中央区天神1-1-1 電話:092-725-9112

ホテルオークラ福岡

第4水曜、ロビーやチャペルでトークも楽しい無料コンサート

出典:ファンファン福岡

 ホテルオークラ福岡は毎月第4水曜、ロビーやチャペルでチャリティーコンサートを開催。毎回さまざまなジャンルの演奏者を迎え、季節の楽曲を楽しめるのが魅力です。司会者や演奏者のトークで、クラシック初心者も親しみやすい雰囲気に。

出典:ファンファン福岡

 9月25日(水)は、ビオラとピアノが奏でる美しいアンサンブルが届けられます。10月23日(水)はオペラのコンサートを開催予定です。  「クラシック初心者の方にもおすすめです」とは、ホテルオークラ福岡広報担当の柿原恵理さん。

ホテルオークラ福岡 チャリティコンサート

毎月第4水曜開催 18:00〜18:30 料金:無料 <直近のコンサート♪> 9月25日(水)爽藾(そうらい)コンサート ビオラ:田中茜 ピアノ:西尾麻衣子 ※寄付金はすべて西日本新聞民生事業団を通じ、災害復興支援に充てられます 【ホテルオークラ福岡】 住所:博多区下川端町3-2 博多リバレイン 電話:092-262-1111

箱崎水族舘喫茶室

プレーヤーは大学生からプロまで コーヒー片手に気楽に

出典:ファンファン福岡

 「プレーヤーと聴く人が気軽につながれる空間」がコンセプトの喫茶店。九州大学の学生や地域の音楽サークル、プロの音楽家が定期的にクラシックやジャズなどのミニライブを開催。 「クラシックだからと肩肘張らず、ノリノリで楽しんで」と店主。飲食代のみの無料ライブも多く開かれています。

プロ・アマチュアによる クラシックミニライブ

月2、3回開催 <直近のコンサート♪> クラシックセッションwith 九大フィル 9月12日(木)19:00〜19:30 料金:入場無料(飲食代が必要) 【箱崎水族舘喫茶室】 住所:東区箱崎1-37-21 電話:092-986-4134

福岡女学院

高さ約10mのパイプオルガンが誘う 荘厳なバッハの世界

出典:ファンファン福岡

 福岡女学院は創立120周年の記念事業として2007年、バッハが愛した中部ドイツバロック様式の高さ約10mのパイプオルガンを講堂に設置。以来、年1回パイプオルガンコンサートを開いています。11月4日(月・振休)は日本を代表するオルガニスト椎名雄一郎さんが奏でるバッハの世界を堪能できます。

パイプオルガンコンサート、創立記念コンサート

それぞれ年1回開催 料金:創立記念コンサートは無料 <直近のコンサート♪> 2019福岡女学院柿薗記念パイプオルガンコンサート 日時:11月4日(月・振休) 開場13:30 開演14:00 料金:1,000円(学生500円)※未就学児の入場は不可 【福岡女学院】 場所:南区曰佐3-42-1 電話:092-575-2949

ホテル日航福岡

中世ゴシック様式のチャペルに2,400本のパイプが生み出す音色

出典:ファンファン福岡

 中世ヨーロッパのゴシック様式でデザインされた「チャペルプリエール」では、パイプオルガンによる演奏会を月1回開催しています。

出典:ファンファン福岡

 2,400本のパイプが生み出す荘厳な音色とチャペル独特の豊かな響きは、ヨーロッパの大聖堂をほうふつさせ、幻想的な雰囲気に包まれます。ステンドグラスの美しい装飾も気分を盛り上げます。 「日常を忘れて豊かな響きを感じてください!」と話すのは、ホテル日航福岡 アシスタントオルガニストの松山靖子さん。

ホテル日航福岡 チャペルコンサート

月1回開催 料金:有料 <直近のコンサート♪> リオネル・アヴァ オルガンリサイタル 日時:10月12日(土)15:00〜 料金:前売り・一般4,000円 ほか 【ホテル日航福岡】 住所:博多区博多駅前2-18-25 電話:092-482-1111

西南学院

年に数回、チャペルでコンサートを開催 分かりやすい解説も好評

出典:ファンファン福岡

 西南学院では、地域の文化振興に貢献したいという思いから、年に数回チャペルでコンサートを開催。パイプオルガンの心地良い音色とともに、演奏をより深く味わえる解説が好評です。 11月2日(土)は、鍵盤楽器の代表であるオルガンとピアノの作品を聞き比べるコンサートを上演します。

西南学院コンサート

年数回開催 <直近のコンサート♪> 西南学院コンサート「ピアノ&オルガン〜交差する響きに見る鍵盤楽器の世界〜」 日時:11月2日(土)開場14:30、開演15:00 料金:一般2,000円(1,500円)、学生500円 【西南学院】 住所:早良区百道1-14-29 電話:092-823-3274/キャンパスサポート西南

【第56回福岡市民芸術祭】音楽・美術・演劇など約150団体が参加!

クラシック通から初心者まで楽しめるプログラムが充実

 市民が芸術文化の活動を発表する「第56回福岡市民芸術祭」では、美術展や演劇など約150団体が参加する予定で、このうちクラシック音楽に関するものは約40団体あります。クラシック音楽の重厚感を存分に味わえるプロの演奏や、ポップスを織り交ぜた構成が人気の市民サークルの演奏などを予定。「クラシックと聴くのは初めてという方から耳の肥えた方まで、幅広く楽しめるイベントが充実しています」と、福岡市民芸術祭スタッフの百合本智史さん。無料のコンサートや未就学児が参加できるイベントもあります。

出典:ファンファン福岡

【第56回福岡市民芸術祭】 開催期間:10月1日(火)〜12月31日(火) 問い合わせ:福岡市民芸術祭実行委員会事務局 電話:092-263-6265 イベント内容、日時、開場など詳しくは下記ホームページへ

福岡市民芸術祭オフィシャルホームページ

※情報は2019.9.5時点のものです

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる