福岡で一生に一度の感動を! 「ラグビーW杯2019日本大会」開幕

 世界三大スポーツイベントの「ラグビーワールドカップ(W杯)」が、いよいよ9月20日(金)に開幕します。アジア初の開催となる今大会は、福岡市を含む全国12都市で熱戦が繰り広げられます。ラグビーファンも、ビギナーも“一生に一度の感動”を体験できる貴重なチャンス。福岡にゆかりのある日本代表選手や福岡市で開かれる試合の見どころ、無料で入場できる「ファンゾーン」などを紹介します。

出典:ファンファン福岡
目次

JR博多駅前広場に「ファンゾーン」が登場

 W杯期間中、JR博多駅前広場(福岡市博多区博多駅中央街1-1)に誰でも無料で入場できる「ファンゾーン」が登場します。会場では大型ビジョンで試合が中継される他、トークショーやライブなどのステージイベントを実施。グルメブースやラグビー体験コーナーなどお楽しみも盛りだくさんです。世界中から訪れるファンと交流し、興奮と感動を分かち合えるファンゾーンへGO!

出典:ファンファン福岡

【開催日】 会期 I : 9月20日(金)~22日(日) 会期 II : 9月26日(木)~28日(土) 会期Ⅲ:10月2日(水)~5日(土) 会期Ⅳ:10月12日(土)~13日(日) 【オープン時間】 12:00~22:00 ※9月20日は17:00 ~22:00

観戦もグルメもイベントも みんなで盛り上がるファンゾーン

出典:ファンファン福岡

 「ラグビーW杯2019日本大会」の熱気をより身近に感じられるのが、大会開催に合わせてJR博多駅前広場にオープンするファンゾーンです。入場無料の会場には大型ビジョンが設置され、試合をライブ中継。スタジアムで観戦しているかのような臨場感を味わえます。強豪チームの熱戦に刺激を受けたら、キックやパスに挑戦できる体験コーナーへ。ラグビー選手に変身できるフォトブースもあります。

 福岡や九州のご当地グルメや出場国にちなんだワールドグルメがそろう飲食ブースもずらりと並び、福岡県外や海外から訪れる来場者をおもてなし。ステージでは、タレントなどのトークショー、音楽ライブといったさまざまなパフォーマンスをはじめ、福岡県内のラグビーチームが出演して大会を盛り上げます。

子どもも大人も 参加できる「体験コーナー」

●ラグビーフォト 実施日:9月20日(金)、10月4日(金)、13日(日)  顔をはめるだけで、まるでラグビー選手になったような写真が撮影できるフォトスペースが登場します。記念撮影にぴったり。

出典:ファンファン福岡

●ラグビーアクティビティー 実施日:9月21日(土)、22日(日)、28日(土)、10月5日(土)、12日(土) 時間:12:00~16:00  人工芝の上でラインアウトやパス体験ができます。福岡のラグビーチームのメンバーがこつを伝授するので、子どもや初心者も安心。

出典:ファンファン福岡

●トレーニング機器&体力測定 実施日:9月21日(土)、22日(日)、28日(土)、10月5日(土)、12日(土)  「あなたのラグビー選手度はどのくらい?」。ベンチプレスやバーベルのトレーニング体験や体力測定を実施します。

福岡、九州、世界の 食がそろう「飲食ブース」

 福岡ならではのご当地グルメやビールに合う九州の名物おつまみ、W杯出場国にゆかりのあるワールドグルメなど、バラエティー豊かなラインアップです。 ※開催期間中、毎日販売 ハイネケンBAR ハイネケン生ビール 700円

出典:ファンファン福岡
出典:ファンファン福岡
出典:ファンファン福岡

多彩なイベントがめじろ押しのステージ

福岡県内のラグビーチームが勢ぞろい

 ジュニアからシニアまで、全国トップレベルのチームが数多く存在するラグビー王国・福岡県。9月21日(土)、22日(日)、28日(土)、10月5日(土)、12日(土)はステージに小学生、中学生、大学生、社会人、女子のラグビーチームが登場。9月28日は、ニュージーランド代表「オールブラックス」が試合前に舞う民族舞踊「ハカ」を中学生チームが披露します。  9月20日(金)、9月21日(土)、9月22日(日)、9月28日(土)、10月5日(土)、10月12日(土)は中島浩二さんがラグビートークを盛り上げます!

出典:ファンファン福岡

トークショーやパフォーマンス、音楽ライブも

 VIVO、FREAK、LinQ、fumika、サミュエル・トロイ、THE SOULMATICS、福岡おもてなし武将隊、中上真亜子、筑紫珠楽などが出演予定です。

ラグビーW杯 2019(ファンゾーン)

※情報は2019.9.13時点のものです

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる