JR博多駅前広場で九州グルメ満喫!【世界へ発信!九州の文化・食1】

 九州が誇る豊かな食を堪能できるイベント「世界へ発信!九州の文化・食」が10月6日(日)~11日(金)、JR博多駅前広場(福岡市博多区)で開催されます。観光情報も満載。ここでは出展ブースを紹介します。

アサヒ ビール園博多店 「さえるキレ味」博多工場からお届け

出典:ファンファン福岡

 1987年の発売以来、「さらりとした飲み口、キレ味さえる辛口の生ビール」をコンセプトに品質・鮮度の向上を目指し、挑戦を積み重ねてきた「アサヒスーパードライ」。30年以上の歴史の中で蓄積してきた製造ノウハウや品質基準などの知見を生かし、製造基準を厳格化した「さえるキレ味」をさらに高いレベルで実現しています。 そんなスーパードライを博多工場から樽(たる)生でJR博多広場へお届け。出来たてのスーパードライと樽詰ハイボールを提供します。その他、「烏龍(ウーロン)茶」「三ツ矢サイダー」「カルピスウォーター」などソフトドリンクも種類豊富です。

出典:ファンファン福岡

住吉酒販ブース 「今飲むべき九州の美酒」をセレクト

出典:ファンファン福岡

酒文化の宝庫、九州。鹿児島、宮崎の焼酎をはじめ、福岡、佐賀、長崎、大分、熊本にはおいしい日本酒を造る酒蔵が数多くあります。酒の専門店「住吉酒販」が「今飲むべき九州の美酒」をセレクトしています。

福岡県ブース 10月6日(日)~8日(火) 生産者が自慢の品を持ち寄り販売

出典:ファンファン福岡

 福岡県の女性農林漁業者が自ら生産した自慢の野菜、ジャム、菓子などの加工品を持ち寄り、直接販売します。商品のラインアップは毎日変わるので、お見逃しなく。 ■「福岡県ブース」出展者 10月6日(日) ●池上農園(大木町) ●小林きのこ産業(大木町) ●花田農園(鞍手町) ●宝珠山きのこ生産組合(東峰村) 10月7日(月) ●池上農園(大木町) ●おやまのふもと さかねのさとや (筑前町) ●鈴木農園べるぐっど(うきは市) ●宝珠山きのこ生産組合(東峰村) ●まつばらベリーファーム(筑後市) 10月8日(火) ●糸島徳栄丸水産 (糸島市) ●カキ小屋住吉丸加工部 (糸島市) ●中村農園 (久留米市) ●千石屋 (宮若市) ●タネカラ農園 (福岡市東区) ●まつばらベリーファーム (筑後市) ※出展は変更になる場合があります 世界へ発信!九州の文化・食 日時:10月6日(日)~11日(金) 13:00~20:00 場所:JR九州博多駅前広場(福岡市博多区博多駅中央街1) 主催:ラグビーワールドカップ2019福岡開催推進委員会事務局

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる