JR博多駅前広場で九州の魅力を満喫!【世界へ発信!九州の文化・食2】

 九州の多彩な魅力を体感できる「世界へ発信!九州の文化・食」が10月6日(日)~11日(金)、JR博多駅前広場(福岡市博多区)で開催されます。伝統の技法を生かしたおしゃれな雑貨なども登場します。  ここでは、佐賀県や大分県の魅力に触れるブースなどを紹介します。

大分県 国東市ブース 10月9日(水)~11日(金) 「住みたい田舎」 の移住情報を発信

出典:ファンファン福岡

 大分県・国東半島の東端に位置する国東市の移住支援や観光情報などを紹介。海と里山の風景が広がり、穏やかな時間が流れる同市は今、「住みたい田舎」として注目され、子育てファミリー、シニア世代、アーティストやクリエーターなどの移住者を引きつけています。

出典:ファンファン福岡

佐賀県ブース 10月6日(日)~ 8日(火) 佐賀県観光連盟 臨場感あるVR動画で バルーンフェスタを体感

出典:ファンファン福岡

 佐賀市で開催されるアジア最大級の熱気球競技大会「佐賀インターナショナルバルーンフェスタ」など佐賀の観光イベントを臨場感あふれるバーチャルリアリティー(VR)動画で体感できます。お祭りやグルメ、紅葉情報など秋の旅行にぴったりな佐賀の観光情報も盛りだくさん。

HIZEN5(ヒゼンファイブ) 伝統技術がおしゃれな アクセサリーや小物に

出典:ファンファン福岡

 肥前地域の伝統技術と若者の感性を掛け合わせて生まれたブランド「HIZEN5」。唐津、伊万里、武雄、嬉野、有田の焼き物を使って作られた世界に一つだけの陶片アクセサリーや、伝統的な文様をアレンジした小物などが並びます。

SAGA BAR 博多駅前広場に “佐賀ん酒体感空間”が登場

出典:ファンファン福岡

 JR佐賀駅の構内に今年オープンした立ち飲みバー「SAGA BAR」。佐賀県内の蔵元の酒を飲み比べできる“佐賀ん酒体感空間”として話題です。ブースでは、このバーで提供している“佐賀ん酒”の試飲と佐賀が誇る自慢の特産品を販売します。

豆吉郎ブース 10月6日(日)~8日(火) 国産大豆を使った 豆腐やスイーツを販売

出典:ファンファン福岡

 西日本エリアで豆腐や大豆製品を中心とした食品の移動販売を手掛ける「豆吉郎」。国産大豆を使った豆腐やモンドセレクション金賞を受賞した豆乳、「とうふドーナツ」などのスイーツを販売します。

Food EXPO Kyushu ポップアップショップ よりすぐりの“うまいもの”がやってくる!  九州の食が集結するグルメイベント「Food EXPO Kyushu(フード エキスポ キュウシュウ)2019 九州うまいもの大食堂」の期間限定ポップアップショップがJR博多駅前広場に登場します。

マルニ  長崎県産ジャガイモ「デジマ」とかまぼこを掛け合わせました。もちもちの新食感です。

出典:ファンファン福岡

欧風ライスカレー Ken’s  福岡市博多区住吉のカレー専門店。とろっとろの肉のうま味と濃厚でこくのあるルーが特徴。

出典:ファンファン福岡

九食  九州産豚肉のソーセージ。チーズ、ハーブ、ショウガ、イカスミ入り。

出典:ファンファン福岡

とらや蒲鉾店  日奈久ちくわの中にポテトサラダやモッツァレラチーズを入れて、カリッと揚げました。

出典:ファンファン福岡

若松商店  福岡県の定番グルメ「豚バラ串」とジューシーな「牛さがり串」。国産肉を使用した、おつまみにぴったりのメニュー。

出典:ファンファン福岡

山口油屋福太郎  一度食べたらやみつきになる屋台の味。ラグビーワールドカップのお土産に喜ばれそうなパッケージです。

出典:ファンファン福岡

世界へ発信!九州の文化・食 日時:10月6日(日)~11日(金) 13:00~20:00 場所:JR九州博多駅前広場(福岡市博多区博多駅中央街1) 主催:ラグビーワールドカップ2019福岡開催推進委員会事務局

※情報は2019.10.1時点のものです

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる