舟盛り型お子さまランチにキッズ笑顔♪【博多海鮮処 しらすくじら明神丸】

 福岡市地下鉄の七隈線薬院駅北口からすぐ、白いのれんが目印の海鮮居酒屋「博多海鮮処 しらすくじら明神丸」(中央区渡辺通)。福ビル店が5月に移転し、家族連れや親子連れに優しいサービス満載の店にリニューアルしました。

出典:ファンファン福岡

 「オーナーは(福岡県)玄界島出身の元漁師で、明神丸というのはオーナーの船の名前です。仲買いを通さないから実現できる安さと、市場だけでない港直送の新鮮さが店の強みです」と店長の西原浩司さんは話します。なるほど、その日仕入れた季節の魚介の3種盛り「船盛り(小)」(税込み2,178円)には、店の自信が見てとれます。  「玄界灘の旬の魚介がメインですが、例えば米は糸島市産ひのひかり、豚は糸島市雷山地区で育てられた雷山豚、卵は福岡県鞍手町から取り寄せて店内販売もしている味宝卵など、自分の家族に安心して食べさせられる料理を考えていたら、自然と素材を選ぶ目が厳しくなりました」と西原さん。

出典:ファンファン福岡

 2歳半の娘さんの子育て中という西原さんが、「家族で楽しめるメニューを」と考えて作ったのが、舟盛り用の器で提供する昼限定の「お子様ランチ」(880円)。海鮮居酒屋らしい見た目で人気です。

出典:ファンファン福岡

” width=”680″ height=”510″ /> 船の器に出てくる「お子様ランチ」に子どもは大喜び。内容は日によって変更されます[/caption]  内容は、九州産のかつお節とあごだし、北海道産の昆布などから丁寧にとるだしを使って炊いた「だしご飯」に釜揚げのしらすを乗せた「ミニ丼」、鶏肉のから揚げ、魚のフライ、豆腐とつみれを混ぜた「とうもろこしのつまみ揚げ」、これにミニゼリー2種とソフトドリンクがセットです。 「お子様ランチという名前ですが、年齢制限はなく大人も注文いただけます。見た目のおもしろさに注文されたり、少食の方に喜ばれたりしています。ご希望の方には夜も準備できますので、事前にご連絡ください」  また、こだわりのだしを使った根菜たっぷりのにゅうめんにおにぎりと漬物がついた「玄界島にゅう麺セット」(825円)も子どもが食べやすいとランチに人気です。 店は個室以外は終日禁煙なので、気持ちよく食事できるのもうれしいですね。

出典:ファンファン福岡

 食事に使うプラスチックのカトラリーだけでなく、食材を食べやすくカットする子ども用のはさみや、食事を待つ間に遊べるおもちゃやらくがきセット、絵本なども十分な数が用意されています。「おりがみは親ごさんがが夢中になることも多いんですよ」と教えてくれました。

出典:ファンファン福岡

 来店客が折った力作は壁の棚に飾られていて、アットホームな雰囲気です。

出典:ファンファン福岡

 女性用トイレにはおむつ替えベッドがあり、おむつを替えるのも捨てるのも安心な上、うっかりおむつを切らしてもサービスの紙おむつが用意されていて、本当にいたれりつくせり。

出典:ファンファン福岡

 新鮮で安い魚介と子育て家族へのきめ細やかなサービスをぞんぶんに味わえる、ファミリー居酒屋です。 【チェックポイント】 ・お子様ランチあり ・おもちゃあり ・おむつ替えベッドあり(女性用トイレ内) ・離乳食持ち込みOK

博多海鮮処 しらすくじら明神丸

住所:福岡市中央区渡辺通2-6-20 ラクレイス薬院1階 電話:092-738-8002 営業:11:00~15:30(L.O.15:00) ※日曜祝日はランチ休み 17:00~23:30(L.O.23:00) 不定休

施設名:博多海鮮処 しらすくじら 明神丸
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通り2-6-20 ラクレイス薬院 1F
営業時間:11:00~15:3017:00~23:00
定休日:不定休
平均予算:¥3,000~¥3,999
アクセス:薬院駅から8m

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる