爆笑! 「お買い物ごっこ」で見えた各家庭の買い物事情

 物心がついてくると、子どもは思わぬ言葉を発することがありますよね。大人をよく見ているなと感心することもあれば、ちょっぴり恥ずかしい思いをすることも。

 先日、わが家の3歳の息子とママ友さんたちで、ショッピングモール内のキッズスペースに遊びに行きました。そこは有料のスペースだけあって、いろいろなおもちゃがたくさんあり、設備も充実しています。    息子は最近お買い物ごっこにはまっているため、おもちゃの食材やレジが用意されているスーパーマーケットを模したコーナーに大喜び。見つけた瞬間、全力で走って行きました。一緒に行った子どもたちも息子の後を追いかけ、わいわいとお買い物ごっこが始まります。    ママ友さんたちと世間話をしつつその光景を眺めていたのですが、しばらくすると「その家ごとの暮らしがにじみ過ぎ」と大笑いに。    ある女の子は、ディズニープリンセスが大好きなおっとり系。かごを持って食材を入れていくのですが、カップケーキ、いちご、りんご、と女の子が好きなかわいい食べ物ばかり。レジの手前で缶を持って「オレンジジュースもくださいな」とにっこり笑います。    ほほ笑ましく見ていると、女の子はレジで立ち止まり「ちょっと待ってくださいね」と、ななめ掛けしたポシェットの中をずーっとごそごそごそごそ…。何をしているんだろうと話していたのですが、女の子のママは「あー、これは小銭を探してるね。私、端数まで出すタイプだから…」と苦笑い。なるほど、とみんなで大笑いです。

出典:BessiによるPixabayからの画像

 次は息子がレジに並びます。かごの中身は太巻き、さんま、ピザ、としっかりおなかにたまるものばかり。最後は先ほどの女の子と同じ缶を持ったにもかかわらず、「ビールください」と…。しかも振り返って缶を掲げ、「ママ! ビールあるよ! 乾杯しよ!」と大声で私を呼ぶではありませんか。     ちょっと! 私が毎日飲んでるのがバレるでしょ!     さらに息子はレジ係のお友達に向かって「カードでお願いします」とキリッとした顔で言います。わが家はほぼキャッシュレスで生活しており、すべての支払いをクレジットカードで済ませています。いつも一緒に買い物に行っているため覚えたのでしょうが、それにしてもびっくり。カードなんて言葉が子どもから出てくるとは思わず、ママ友さんたちはまたしても大笑いでした。    ほかにも、クッキーやケーキを持って来ては「これ50円で買える?」と繰り返し聞く男の子に、「私、お菓子は50円までっていつも言ってるから…」と恥ずかしそうなママさんも。それぞれのお買い物事情が垣間見えて興味深く、また面白いひとときでした。 (ファンファン福岡一般ライター)

スーパー選びでマウンティングするママ友 ついに反撃する時がきた!

スーパーでかくれんぼ!? 毎度お騒がせな娘の当時の心境とは

福岡のスーパーで緊急事態宣言中に売り切れたのは?【あるある福岡】

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる