フグの素人調理は絶対にダメ!【福岡市 暮らし上手のヒント5】

フグ毒による症状で死に至ることもあります

出典:ファンファン福岡
目次

フグの調理は免許を持った人だけ!

 日本では22種類が食用のフグとして認められていて、その種類によって、食べられる部位が異なります。スーパーなどにも並ぶ、比較的身近なシロサバフグ(カナトフグ)は、筋肉、皮、精巣が食べられますが、そのシロサバフグとそっくりなドクサバフグは全身有毒です。

フグ毒は壊れません

 フグの体のどの部位に毒があるかは、フグの種類によって異なります(何と全身有毒のフグもいます!)。その毒の強さは猛毒とされる青酸カリの1,000倍以上。煮ても焼いても、通常の加熱では壊れません。

フグを見分けるのはとても難しい

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/
出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

 日本では22種類が食用のフグとして認められていて、その種類によって、食べられる部位が異なります。スーパーなどにも並ぶ、比較的身近なシロサバフグ(カナトフグ)は、筋肉、皮、精巣が食べられますが、そのシロサバフグとそっくりなドクサバフグは全身有毒です。

出典:ファンファン福岡

暮らし上手のヒント バックナンバー

問い合わせ:福岡市保健福祉局生活衛生部食品安全推進課 電話:092-711-4277

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる