本格タコスやブリトーが自慢のテクスメクス料理【チリ・ダイニング】

 地下鉄東比恵駅から徒歩約10分、テキサス風メキシコ料理店「チリ・ダイニング」を訪ねました。米・テキサス州で広がったメキシコ料理「TEX MEX(テクスメクス)料理」が楽しめます。

出典:ファンファン福岡

 アメリカやカナダに在住経験があるオーナー・丸山大輔さんが「本場の料理を通じて、国際交流をしたい」と、空港に近いこの場所に2010年に店を構えました。

出典:ファンファン福岡

 看板メニューは、トウモロコシの粉で焼いた生地「トルティーヤ」を使ったタコス。 中でも店長イチオシのメニューは、「コンボA」(税込み1,815円)。パリッとクリスピーな食感のトルティーヤにたっぷりの野菜と牛肉を挟んだ「クリスピータコス」、やわらかいトルティーヤで野菜と鶏肉を挟んだ「ソフトタコス」、鶏肉とレタス、チーズを巻いて焼き上げたブリトー、それにメキシカンライス、サラダがワンプレートになった、欲張りさんにぴったりの一皿です。

出典:ファンファン福岡

 タコスに挟む牛肉と鶏肉は、ともに2日間じっくり煮込んで丁寧に指で裂いて、牛肉はトマトベース、鶏肉は塩・コショウで味付け。指で裂くことで味がよく染み込み、食感もしっかりしています。 細かくカットされた野菜がたっぷり挟んであって味のバランスがよく、すぐにまた食べたくなる一品です。 トマトやパプリカなどを使った自家製サルサソースをたっぷりかけていただきます。  辛いのが得意な人には、ハラペーニョを使った自家製のグリーンサルサソースが人気です。ピリッとした辛さに、お酒も進みます。  ブリトーには、サワークリーム(385円)を付けて食べるのもおすすめ。爽やかなアクセントで、また違った風味が堪能できます。メキシカンライスは、鶏肉を煮込んだスープで炊き上げているので、肉のうまみがたっぷり染み込んだ味。自家製のトマトソースでどうぞ。

出典:ファンファン福岡

 コンビAのブリトーの代わりに、レッドキドニービーンズと牛肉をトマトソースで煮込んだ「チリコンカン」がワンプレートになった「コンボB」のセットもあります。どちらもボリューム満点ですが、いろいろな味わいが一度に楽しめるので、意外とペロリといけます。  そのほか、特製のバーベキューソースで煮込んだ食べ応えのある「スペアリブ」(1,320円)や2、3人前の特大サイズの「モンスターリブ」(2,970円~)、「タコライス」(1,045円)などもラインアップ。 お酒はクラフトビールやメキシコビール、テキーラが充実。ウイスキーやカクテル、ワインもそろっています。

出典:ファンファン福岡

 テクスメクスの味を求めて、留学生、福岡在住の外国人の来店も多いという同店。タコスやスペアリブなどはテークアウトもできるので、本場の味をぜひ気軽に味わってみてください。

チリ・ダイニング

住所:福岡市博多区上牟田3-7-12 福岡アーバンビル1階 電話:092-481-5012 営業: 18:00~24:00(L.O.23:00)、 日曜、祝日12:00~14:30、18:00~22:00 月曜休 ※祝日の場合は営業、翌火曜休

施設名:チリダイニング (チリ ダイニング)
住所:福岡県福岡市博多区上牟田3-7-12 福岡アーバンビル 1F
営業時間:・月曜〜土曜18:00〜翌02:00(フードのラストオーダーは23:00)※23:00以降はBARTIMEとなります。・日曜12:00〜22:00日曜営業
定休日:水曜日
平均予算:¥2,000~¥2,999
アクセス:福岡市営地下鉄 空港線 東比恵駅より徒歩約8分西鉄バス 41番・43番 上牟田バス停より徒歩約1分 東比恵駅から766m

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる