【みその屋】豚骨ラーメンの聖地、福岡で味噌ラーメンを食す!

 福岡といえば豚骨ラーメン。これは言わずと知れた常識のようなものです。そんな福岡で今話題のラーメンが、「みその屋」の味噌ラーメンです! 今までも、福岡に進出した味噌ラーメン店はありましたが、今回登場した「みその屋」は一味違うのです。おそらくその違いは、福岡県民にも馴染みの味噌を使っている点ではないかと思います。

目次

臼杵味噌とは?

 「みその屋」で使われている味噌は、大分県臼杵市で作られた臼杵味噌で、麦味噌がメインです。麦味噌は九州では非常に食べ慣れた味の味噌で親しみのある味といえます。  あまり知られていない臼杵味噌ですが、その歴史は長く400年以上になります。1599年(慶長4年)に創業した、カニ醤油(臼杵市)は江戸時代から九州の味を守ってきました。その臼杵味噌で作られた『みその屋』のラーメンが大分県で始まり福岡県へと出店し、一気に人気店舗となったのです。

週末には列ができるほど

出典:ことのは

 「みその屋」の味噌ラーメンには、味噌ラーメン・濃厚味噌ラーメン・辛味噌ラーメン・味噌タマリラーメン・海老味噌ラーメンの大きく分けて5種類に分かれています。  それぞれのラーメンの中にも辛さが選べたり野菜などのトッピング変化バージョンがあったりと細分化されています。また、お子様ラーメンも用意してあるので家族連れでも行きやすいお店となっています。

旨味の強い味噌ラーメン

出典:ことのは

 中でも、私が味噌を存分に味わうために注文するのが「濃厚味噌ラーメン」780円(税込)です。  濃厚味噌ラーメンは大豆の香りが強く長期熟成された味噌が使用されています。味噌の奥深い味わいがたまらないラーメンです。  もちろん企業秘密で明かされる事はありませんが、いったいダシのベースは何なのか…。味噌だけではない、いくつもの食材から抽出されたであろうダシと、奥深い味噌の味わいを楽しむ事が出来ます。  また、「みその屋」の特徴ともいえる豚チャーシューはラーメンが出来る瞬間を見計らって炭火で焼かれる絶品!

辛麺ブームの中で人気商品となった辛味噌ラーメン

 続いてのおすすめメニューが「辛味噌ラーメン」780円(税込)です。

出典:ことのは

 この辛さが本当にクセになると話題の一品!  辛さが舌に伝わる前に、伝わってくるのはもちろん旨味。味噌とダシの奥深い味、少し遅れて辛さが追いかけてきます。これぞ「旨辛」といえる味噌ラーメン。  辛味噌ペーストは旨味がかなり強いペーストで、辛さだけではない旨味の強い辛味噌ラーメンの味を際立たせています。  辛味噌ラーメンの辛さは小辛から鬼辛までの5段階。写真の辛味噌で小辛レベル。辛い物好きさんにはぜひ鬼辛まで挑戦してもらいたいとは思っていますが、私自身は挑戦する勇気がありません!(涙)  九州人の舌を虜にしている「みその屋」の味噌ラーメン。ぜひ一度お試しくださいね。 (ファンファン福岡公式ライター/ことのは)

みその屋 行橋店

住所:福岡県行橋市行事4-19-23 電話番号:0930-31-0561 営業時間:11:00~21:00 定休日:毎週日曜日 アクセス:行橋駅(東口)から徒歩約15分ほど

施設名:味噌ラーメン専門店 みその屋 行橋店
住所:福岡県行橋市行事4-19-23
営業時間:休業要請より一時閉店させて頂きます。5/7再開までよろしくお願いします。
定休日:日曜日 新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
平均予算:~¥999
アクセス:行橋駅から1,018m

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる