沖縄に行ったらステーキ!老舗レストラン「ジャッキーステーキハウス」

福岡で飲んだ後、「じゃ、〆はラーメンで!」ということがありますが、沖縄では違います。なんと・・・沖縄では、飲んだ後にステーキを食べる風習があるそうです! 信じられないけれど、本当の話。沖縄の街なかを歩いていて、「ステーキ」や「肉」のお店が多かったのも、こういう理由からなんですね。 数あるステーキ店の中でも、昼も夜も行列ができる、地元や観光客に愛され続ける人気店といえば「ジャッキー ステーキ ハウス」!さすがに「〆のステーキ」とはいきませんが、沖縄に行ったらとにかくステーキを食べようと思い、噂のお店を訪れました。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

看板もアメリカンサイズ。中々の存在感です。到着したときにはすでに行列ができていました。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

店内に入ると、有名人のサインが所狭しと並んでいます。壮観です!

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

待つこと数十分。ようやく店内に入り、人気のテンダーロインステーキとニューヨークステーキを注文。テンダーロインステーキはLサイズで2500円、ニューヨークステーキはLサイズ1900円と、ボリュームの割にかなりお得です。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

見ごたえ十分。食べごたえ十分。脂身の少ない赤身のお肉がドーンと登場しました。 こちらの店で肉同様に大人気なのが、「ドリーム NO.1ステーキソース」!名前もすごいですね。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

通常のソースの約5倍の野菜や果実を使った超濃厚なアメリカンタイプのステーキソース。これは間違いなくクセになる味でした。

出典:https://fanfunfukuoka.aumo.jp/

聞いた時には耳を疑った「〆のステーキ」。でも、この味なら納得。どんなに満腹でも食欲がわいてくるジューシーな香りと肉汁、どんなに酔っていても目の覚める美味しさでした。こちらのお店は深夜1時がラストオーダー。今度、訪れた時は「〆のステーキ」をこの店で食べたいと思っています。 ジャッキーステーキハウス 沖縄県那覇市西1-7-3 予約不可 098-868-2408 11:00~翌1:30(L.O.1:00)

【キレ★カワ女子旅in沖縄】特集ページ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる