今年はオンラインで酒蔵びらき! 限定酒も販売

 例年2月から3月にかけて開催される酒蔵びらきですが、今年は緊急事態宣言の発令により、その多くが延期・中止を余儀なくされています。そこで福岡県酒造協同組合は、「オンライン酒蔵びらき」を開催し、今が一番おいしい新酒や、生酒、希少な焼酎などの酒蔵びらき限定酒を送料無料で販売しています。是非この機会に、自宅で福岡県産のお酒を楽しんで、福岡県の酒蔵を応援しましょう。

目次

福岡県産のお酒を応援しよう!

出典:福岡県酒造組合

 福岡県は日本有数の酒どころです。68もの酒蔵が日本酒や焼酎を造っています。新酒のできあがる2月から、毎週末県内どこかの酒蔵で蔵びらきが開催されており、福岡の春の風物詩でもあります。

 「ハレ」と「ケ」をご存知でしょうか? 古来、日本人は日常をケ、特別な日をハレの日としてきました。五穀豊穣を祝い、今年の新酒をお披露目し、舌鼓をうつ。消費者にとっても造り手にとっても、蔵びらきは「ハレの日」。    今年はそんなハレの日の開催が危ぶまれていますが、蔵の中ではぷくぷくと新酒が醸されています。今が一番おいしい新酒が行き場をなくしています。    ぜひオンライン酒蔵びらきに参加して、福岡のお酒を応援しましょう!

約40種類の限定酒を送料無料で販売!

出典:福岡県酒造組合

 「オンライン酒蔵びらき」では、約40種類の限定酒を送料無料にて特設サイトで販売中。さらに、税込2,500円以上購入すると、福岡県産の酒の肴(つぼみ菜を使った搾菜、しいたけアヒージョ等)もプレゼントされます!

オンライン酒蔵びらき

販売期間:令和3年2月8日(月)から「福岡の地酒・焼酎オンラインショップ」のサイト内にて 問い合わせ:福岡の地酒・焼酎オンラインショップ事務局 株式会社三広(担当:奥)  電話:092-771-8522

福岡の地酒・焼酎オンラインショップ

※この記事内容は公開日時点での情報です。

目次
閉じる